獲得免疫

出典: meddic



Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2016/11/21 08:32:39」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

和文文献

  • 獲得免疫と自己免疫疾患 (特集 免疫系とバイオマテリアル)
  • 永井 重徳
  • バイオマテリアル : 生体材料 33(2), 130-133, 2015-04
  • NAID 40020463100
  • COPDの病因,病態の解明 (特集 COPDの診断と最新の治療)
  • 免疫(1)自然免疫と獲得免疫
  • 八木 淳二
  • 東京女子医科大学雑誌 85(1), 1-8, 2015-02-25
  • … 我々の免疫システムは、自然免疫と獲得免疫からなる。 … 自然免疫に引き続く獲得免疫においては、T細胞とB細胞クローンの発現する抗原受容体による精緻な抗原認識が行われる。 … しかし、獲得免疫のシステムでは自己と非自己の区別は不完全であり、自己免疫が誘導される危険を常に孕んでいる。 …
  • NAID 110009883329

関連リンク

免疫のしくみを学ぼう! 自然免疫と獲得免疫ってそれぞれ何をしてるの? 免疫は大きく自然免疫と獲得免疫に分けられます。ここでは、その役割分担をみながら、その違いをみてきましょう。 1. 自然免疫とは? 病原体をやっつける方法と ...
自然治癒力の主役である免疫(免疫の仕組み)は、NK細胞のような「自然免疫系」と、T細胞やB細胞のような「獲得免疫系」の協働連携によって成り立っています。 例:風邪に罹ったとき、始めは鼻水やくしゃみが出ます。

関連画像

総論 獲得免疫・免疫遺伝4.免疫は本来は「獲得免疫 自然免疫と獲得免疫図1 獲得免疫の誘導には  。自然免疫と獲得免疫です と獲得免疫の両免疫系が活躍


★リンクテーブル★
リンク元後天免疫」「後天性免疫
拡張検索人工獲得免疫」「自然獲得免疫
関連記事免疫」「獲得

後天免疫」

  [★]

acquired immunity
獲得免疫


後天性免疫」

  [★]

acquired immunity
獲得免疫


人工獲得免疫」

  [★]

artificially acquired immunity


自然獲得免疫」

  [★]

naturally acquired immunity


免疫」

  [★]

immunity, immune
免疫系

免疫の種類 (PT.246-251)

  主に関与するリンパ球 働き リンパ節での局在
細胞免疫 T細胞 (1)免疫の活性化 傍皮質
(2)抗原を有する細胞への攻撃
液性免疫 B細胞 抗体産生 皮質

T細胞の種類

細胞の種類 補レセプター 抗原を提示する細胞 MHC抗原
キラーT細胞(Tc) CD8 抗原提示細胞 MHCクラスI
ヘルパーT細胞(Th) CD4 全ての細胞 MHCクラスII

ヘルパーT細胞の種類

T細胞 関連する因子 産生する物質 機能
Th1 IL-12

 増殖

IL-2,IFN-γなど 細胞性免疫を促進'

 (1)キラーT細胞NK細胞マクロファージを活性化  (2)遅延型過敏反応により自己免疫疾患に関与

Th2 IL-4

 Th→Th2

IL-4,IL-5,IL-6,IL-10など 液性免疫を促進'

 (1)B細胞好酸球肥満細胞に作用。  (2)即時型アレルギーに関与



獲得」

  [★]

acquisitiongainprocurementacquireobtaingainprocure
得るゲイン増加利益増す取得入手




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡