爪かみ

出典: meddic

nail bitingonychophagia

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 乳幼児健診で遭遇する子どもの心の問題 (特集 乳幼児健診とその周辺) -- (乳幼児健診の周辺の問題)
  • 原 郁子,市川 宏伸
  • 小児科臨床 62(12), 2837-2844, 2009-12-00
  • NAID 40016834676
  • 重度の爪かみ女児に対する遊戯療法の過程とそれに対する治療論的一考察--失敗と成功から学ぶもの
  • 松坂 秀雄
  • 日米高齢者保健福祉学会誌 (3), 403-422, 2008-03-00
  • NAID 40016210533
  • 指しゃぶり・爪かみ・性器いじり (特別企画 習癖異常--子どもの困ったくせ) -- (さまざまな困ったくせ)

関連リンク

爪がギザギザになる 深爪になる 爪の付け根の甘皮がむける ひどくなると足の爪も咬む 前歯の根が短くなることもある ※爪かみにより,歯ならびや咬み合わせがわるくなることはありません。チック,指しゃぶり ...
子どもの「爪を噛む」癖をなんとかやめさせたいと悩んでいる方はたくさんいらっしゃるようです。原因と、どうすればやめさせることができるかを考えたいと思います。

関連画像

爪かみってか、爪伸び過ぎ!爪かみをやめる!-2010123020170000 月22日 金曜日、日刊まろろぐ  という 爪 か み 防止 グッズ爪噛みをやめた初日の写真と


★リンクテーブル★
リンク元身体表現性障害」「nail biting」「onychophagia
関連記事

身体表現性障害」

  [★]

somatoform disorder, somatoform disorders
ICD-10
F45
疼痛性障害身体化障害身体化神経性障害 neurotic disorders
解離性障害(F44.-)、抜毛(F98.4)、舌たらず(F80.0)、舌もつれ(F80.8)、爪かみ(F98.8)、他に分類される障害あるいは疾患と関連した心理的あるいは行動的要因(F54)、指しゃぶり(F98.8)、チック障害(F95.-)、トゥレット症候群(F95.2)、抜毛症(F63.3)
  • 診察や検査所見は繰り返し陰性で症状には身体基盤はないという医師の保証にもかかわらず、さらなる医学的検索を執拗に要求すると共に繰り返し身体症状を訴えるもの。


F45.0

身体化障害

F45.1

鑑別不能型[分類困難な]身体表現性障害

F45.2

心気障害

F45.3

身体表現性自律神経機能不全

F45.30

  • 心臓および心血管系

F45.31

  • 上部消化管

F45.32

  • 下部消化管

F45.33

  • 呼吸器系

F45.34

  • 泌尿生殖器系

F45.38

  • 他の器官あるいは系

F45.4

持続性身体表現性疼痛障害

F45.8

他の身体表現性障害

F45.9

身体表現性障害,特定不能のもの


nail biting」

  [★]

  • 爪かみ
onychophagia

onychophagia」

  [★]

  • 爪かみ
nail biting

爪」

  [★]

つめ、ソウ
nail
unguis





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡