無細胞転写系

出典: meddic

和文文献

  • 無細胞転写系によるマウステロメラーゼRNA遺伝子の転写機構の解析
  • 金子 修三,木戸 敬治,青木 志帆,原田 文夫
  • 日本分子生物学会年会プログラム・講演要旨集 21, 402, 1998-12-01
  • NAID 10002918768
  • マウスミエローマ無細胞転写系における細胞核諸分画の転写活性に及ぼす影響(生化学)
  • 猪原 節之介,川上 正也
  • 動物学雑誌 87(4), 437, 1978-12-25
  • NAID 110003331639

関連リンク

www.promega.co.jp/lit/tnttechno.html 無細胞タンパク質発現系には、RNAを鋳型にする方法とDNAを鋳型にする方法(転写/翻訳系)の2通りの方法があります。鋳型RNAとしては、Total RNA, mRNA, in vitro転写産物などを使用できます。
目的遺伝子を有する発現プラスミドまたは直鎖状鋳型DNAをリアクションチャンバーに加える。 in vitro 反応で,DNAはまずT7 RNAポリメラーゼによりテンプレートベクターからmRNAへ転写され,その後E. coli ライセート中に存在するリボソーム ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事」「転写」「細胞」「無細胞

系」

  [★]

一連菌株緊張系統系列シリーズ歪み連続システム体系体制方式筋挫傷

転写」

  [★]

transcription
遺伝的転写 genetic transcription



細胞」

  [★]

cell
cellula




無細胞」

  [★]

cell-freeacellular



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡