無症状胆石

出典: meddic



UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 胆嚢結石のフォローアップ (特集 身近にある胆・膵疾患) -- (外来フォローアップ)
  • 安部井 誠人,福田 邦明,正田 純一 [他]
  • 診断と治療 95(3), 447-450, 2007-03
  • NAID 40015361735
  • EBMに基づく胆嚢結石症治療ガイドラインの作成に向けて:胆石症の臨床病期分類と治療適応,経口胆汁酸療法の意義
  • 安部井 誠人,田中 直見
  • 胆道 18(2), 153-158, 2004
  • … では腹部症状がQOL,合併症が生命予後に障害を与えることから,QOL,生命予後の観点から以下の5群に臨床分類して治療適応を決定すべきである.すなわち,1)無症状胆石(QOL・生命予後の障害なし),2)有症状胆石(胆道痛発作によるQOL障害あり),3)無症状胆石を有する有症状例(胆石に起因しないQOL障害あり),4)有合併症胆石(急性胆嚢炎,総胆管結石,急性膵炎,胆道癌等の合併による生命予後障害あり),5)胆嚢癌高危 …
  • NAID 130004675720
  • 膵・胆管合流異常症に合併した早期胆囊癌の1例
  • 長谷部 浩亨,米戸 敏彦,高橋 睦長
  • Progress of Digestive Endoscopy 65(2), 116-117, 2004
  • 無症状胆石症例においても,低侵襲のMRCPなどにより膵・胆管合流異常症の有無を確認し,手術適応を考慮することが必要と思われた。 …
  • NAID 130004652270

関連リンク

徳島新聞社が運営するニュースサイトです。徳島県内外の社会、経済、スポーツニュース、釣り、医療、健康、イベント情報を知ることができます。 ... 【質問】 五十代の男性です。先日、人間ドッグで胆石と診断されました ...
... ありません。この状態の胆石を、「無症状胆石」と言います。胆石持ちの人のほとんどが無症状胆石で、人間ドックなどで発見されることが多く、胆石の症状が現れる人は胆石持ちの1~3%とも言われています。 実際、健診 ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事胆石」「症状」「無症状」「

胆石」

  [★]

gall stone
cholelithiasis
胆石症胆石イレウス胆汁

部位による区分

成分による区分

参考1-5

  • コレステロール混成石:内層がコレステロール成分、外層がビリルビン成分。胆嚢内に単発が多い。割面は放射状+層状。
  • コレステロール混合石:コレステロールと少量のビリルビン。黄、褐、緑、黒、白など多彩。個数は数個から数百個に及ぶ。胆嚢内に発生。内部にひび割れを生じる。
  • 全胆石の30%を占め最も多い。
  • 原因:胆汁うっ滞+細菌感染
  • 黒色石:ビリルビンカルシウムの重合体。ほとんどが胆嚢内。
  • 原因:溶血性貧血、肝硬変

主要なリスクファクター

参考6
  • 年齢
  • 性別:女性
  • 遺伝:ピマインディアン(2型糖尿病の罹患率が高い)、ある種のネイティブアメリカ人、チリ人
  • 妊娠
  • 肥満
  • 急激な体重減少
  • 超低カロリー食
  • 病的肥満に対する手術療法
  • 回腸末端切除
  • 胆汁うっ滞(gallbladder stasis)
  • 身体活動性低下

検査

超音波所見

X線CT

  • 石灰化胆石:胆嚢内高濃度
  • コレステロール胆石:胆嚢内低濃度

参考

  • 1. 写真付き
[display]http://www.med.kyushu-u.ac.jp/surgery1/aboutus/topics/chole/index.html
  • 2. 解説
[display]http://www.ususus.sakura.ne.jp/062-002cholecystolithiasis0.html
  • 3. 解説
[display]http://www.kanazawa-med.ac.jp/~hiromu/new_page_17.htm
  • 4. 解説
[display]http://hattori-clinic.com/byouki-tannou.stone.htm
  • 5. 解説
[display]http://www.sada.or.jp/feature/cholelithiasis.html
  • 6. [charged] Epidemiology of and risk factors for gallstones - uptodate [1]


症状」

  [★]

symptom, presentationmanifestationpathology
出現症候所見徴候提示発現病態病態学病徴病理病理学現れること発表顕在化プレゼンテーション顕性化


無症状」

  [★]

asymptomaticsilentsymptomless
沈黙無症候性無症状性無音サイレント無変化無症候無症候期


石」

  [★]

stone
結石




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡