炎症性滲出物

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • ポリスチレンスルホン酸カルシウム内服中に直腸穿孔を発症した腹膜透析患者の1例
  • 小林 和裕,井上 勉,池田 直史,鈴木 洋通,伴 慎一
  • 日本透析医学会雑誌 = Journal of Japanese Society for Dialysis Therapy 41(3), 199-205, 2008-03-28
  • … 便秘が原因と考えられる直腸穿孔,緊急開腹手術を施行した症例を経験した.病理所見で穿孔部の壊死物質あるいは炎症性滲出物中に好塩基性を呈する多角形状のCPS crystalsが多数認められた.同様のCPS crystalsは穿孔部漿膜側のフィブリン化膿性腹膜炎を呈している部分の炎症性滲出物中にも認められた.穿孔部周囲の大腸粘膜には表層上皮の脱落,陰窩上皮の粘液減少と核の幼若化,萎縮性の陰窩, …
  • NAID 10023973916
  • 聽器ニ溢出セル血液ノ運命ニ就テ
  • 濱野 英一
  • 京都府立医科大学雑誌 2B(4/5/6), A113-"A154-3", 1928
  • … 各部位ニ溢出セル赤血球ハ,聽器以外ノ部ニ於テセルモノト等シク,直チニ變化シ始メ,種々ノ階段ヲ經テ遂ニ吸收シ了セラルヽモノナルモ,其變化ノ模樣特ニ之レガ推移ノ状況ハ經過日數出血部位併發セル炎症性滲出物ノ存否並ビニ其種類等ニヨリ種々ニシテ,殊ニ結締織増殖機轉ハ之ニ大ナル關係ヲ有シ,且ツ又使用セルほるまりんノ濃度等ニモ左右セラル.即チ内耳ニ於テハ外淋巴腔ニ於ケル溢血ノ頻度及程度並ビニ溢出 …
  • NAID 110007106221

関連リンク

滲出性炎症. 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』. 移動: 案内、 検索. 滲出性炎症(しんしゅつせいえんしょう)は急性炎症の時に見られる炎症である。液性 滲出物と炎症細胞の滲出が多く見られる傾向が強い。血管に多い。浸出性炎症、血管 性 ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。

添付文書

定時保守中です。 It is a scheduled maintenance now.


★リンクテーブル★
関連記事炎症」「滲出」「滲出物」「炎症性

炎症」

  [★]

inflammation
炎症反応 inflammatory reaction
  • 急性炎症による有害な刺激物が除去され組織が修復されるが、障害が続けば慢性炎症となる。

主徴 (BPT.32)

原因

  • 病原微生物の感染
ウイルス、リケッチア、細菌、真菌、原虫、寄生虫
  • 外傷
  • 物理的刺激
日光、放射線物質、電気的刺激、摩擦
  • 化学的刺激
酸・アルカリ
  • 壊死物
  • 異物
  • 免疫学的な刺激(アレルギー、自己免疫疾患)

分類

  • 急性 acute
比較的短期間で終了し滲出と好中球浸潤が主体
  • 亜急性 subacute
  • 慢性 chronic
長時間持続し、組織増殖とリンパ球・組織球浸潤が主体
  急性炎症 慢性炎症
概要 滲出性病変が主体 増殖性変化が主体
経過 急性・一過性 遷延性・潜行性
血管 血管透過性亢進 血管新生
間質組織 充血・浮腫 線維芽細胞・血管・間質結合組織の増生
浸潤細胞 好中球→マクロファージ→リンパ球

急性炎症 (BPT.33)

  • vascular change
vasolilation
increased vascular permeability
  • cellular events
cellular recruitment and activation

慢性炎症

滲出」

  [★]

exudate, exudation
漏出滲出液
  • 血管内皮の間隙を通って、組織に血漿タンパク質が出ること


滲出物」

  [★]

exudate
浸出液滲出液浸出物


炎症性」

  [★]

inflammatoryinflamed
炎症起炎性




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡