灰白層

出典: meddic

indusium griseum
梁上回 epicallosal gyrus



UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • ラットの上丘の浅灰白層および浅白質層における神経終末の変性 (シナプス(特集))
  • 大谷 克己 [他]
  • 神経研究の進歩 13(4), 753-762, 1970-03
  • NAID 40017917283
  • 中脳の中心灰白層における神経線維群について

関連リンク

原皮質について述べよ 「概念」 原皮質には、終板傍回、灰白層、小帯回、歯状回、海馬がある。 「海馬」 側脳室下角から後角にわたる床面には3つの隆起がある。 下角内側の海馬、この外側に伴行する側副隆起、後角の鳥距で ...
プルキンエ細胞について述べよ 「概念」 小脳皮質の灰白層と顆粒層の境界部に位置し、プルキンエ細胞層を形成している。 梨状を呈する神経細胞で豊富な胞体を有し、ニッスル顆粒が顕著に認められる。 2本の太い樹状突起が ...

関連画像

267-17 三層活動櫃-灰白CANDY小舖 針織繃帶黑灰白漸層色 CANDY小舖 針織繃帶黑灰白漸層色 図1.海馬(赤)灰白漸層按鈕 (psd)上丘浅灰白層(SGS)、視神経層(SO


★リンクテーブル★
リンク元ランチージ神経
関連記事灰白

ランチージ神経」

  [★]

Lancisi nerve
灰白層


灰白」

  [★]

graygriseus
灰色グレイグレー




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡