濾過胞

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 何が見える? 何がわかる? OCT : Series 2 応用編(第24回)OCTによる濾過胞評価
  • 細胞生物学から理解する前眼部疾患(4)結膜瘢痕を理解する : 緑内障濾過手術後の創傷治癒と濾過胞維持を目的とした研究の展開

関連リンク

手術後数週間から数カ月の間、眼科医が濾過胞の外見と働きを注意深く検査します。 新しい排出系は元の塞がっている排出路である線維柱帯をバイパスします。濾過胞には 房水が貯まりますが、直接外側には開いていません。目から排出された房水はここで ...
術後に眼球の上方に(嚢)水泡状の濾過胞の形成が見られます。この濾過胞が術後の 成績、即ち成功率に深く関与しています。術中に作ったバイパスが瘢痕組織形成で詰り ますと、眼内房水が結膜下に流出しなくなると、濾過胞が消失してしまいます。濾過胞の ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡