渦電流

出典: meddic

eddy current

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2015/07/16 18:15:04」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 電磁超音波-渦電流複合プローブによる高温環境オンラインモニタリング (特集 高温構造物・材料の超音波非破壊検査法について)
  • 内一 哲哉,高木 敏行
  • 非破壊検査 64(2), 67-73, 2015-02
  • NAID 40020344140
  • NaCl水溶液浸漬時における補助人工心臓用経皮エネルギー伝送用トランスの渦電流損の検討 (無線電力伝送)
  • 小谷野 純一,小口 寛人,橋本 一生 [他]
  • 電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報 114(375), 1-4, 2014-12-18
  • NAID 40020323595
  • 極低温用渦電流ダンパ
  • 安田 進,内田 英樹
  • 宇宙科学技術連合講演会講演集 58, 4p, 2014-11-12
  • NAID 40020267356

関連リンク

渦電流(うずでんりゅう、英語:Eddy current)とは、金属板(アルミニウムなど)を強い 磁界内で動かしたり、金属板の近傍の磁界を急激に変化させた際に、電磁誘導効果 により金属内で生じる渦状の電流のことである。 これを利用しているものとしては、周囲 の ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡