清心蓮子飲

出典: meddic

せいしんれんしいん


和文文献

  • 清心蓮子飲による薬剤性肺炎の2例
  • 横村 光司,松島 紗代実,大山 吉幸,草ヶ谷 英樹,安井 秀樹,松井 隆,松田 宏幸,中野 豊,須田 隆文,千田 金吾
  • アレルギー 58(10), 1441-1446, 2009-10-30
  • … 【症例1】54歳女性.膀胱炎症状に対して清心蓮子飲の処方を受けた.服用8日目より発熱があり,近医で抗生剤の投与を受けるも改善せず,胸部X線の異常を指摘され当院に紹介入院となった.【症例2】80歳男性.前立腺肥大症に対して清心蓮子飲の処方を受けた.内服開始約半年後に検診目的で撮影された胸部X線で異常を指摘され,当院に紹介入院となった.いずれの症例も胸部画像検査で,両側にびまん性すり …
  • NAID 110007467322

関連リンク

清心蓮子飲とは?効能,副作用等を説明,ジェネリックや薬価も調べられる(おくすり110番:薬事典版) ... 用法用量は医師・薬剤師の指示を必ずお守りください。 すべての副作用を掲載しているわけではありません。
清心蓮子飲(せいしんれんしいん) 頻尿によく効く漢方の名薬 清心蓮子飲は、今から1000年ほど前に著された漢方の古典『和剤局方』に記されている処方で、頻尿などの排尿障害の改善にしばしば卓効を現します 。 頻尿・血尿の薬と ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。

添付文書

薬効分類名

  • 漢方製剤

販売名

ツムラ清心蓮子飲エキス顆粒(医療用)

組成

  • 本品7.5g中、下記の割合の混合生薬の乾燥エキス5.0gを含有する。
    日局バクモンドウ 4.0g
    日局ブクリョウ  4.0g
    日局レンニク   4.0g
    日局オウゴン   3.0g
    日局シャゼンシ  3.0g
    日局ニンジン   3.0g
    日局オウギ    2.0g
    日局ジコッピ   2.0g
    日局カンゾウ   1.5g

添加物

  • 日局ステアリン酸マグネシウム、日局乳糖水和物

効能または効果

  • 全身けん怠感があり、口や舌が乾き、尿が出しぶるものの次の諸症:
    残尿感、頻尿、排尿痛
  • 通常、成人1日7.5gを2〜3回に分割し、食前又は食間に経口投与する。なお、年齢、体重、症状により適宜増減する。

重大な副作用

間質性肺炎

  • 発熱、咳嗽、呼吸困難、肺音の異常(捻髪音)等があらわれた場合には、本剤の投与を中止し、速やかに胸部X線等の検査を実施するとともに副腎皮質ホルモン剤の投与等の適切な処置を行うこと。また、発熱、咳嗽、呼吸困難等があらわれた場合には、本剤の服用を中止し、ただちに連絡するよう患者に対し注意を行うこと。

偽アルドステロン症

  • 低カリウム血症、血圧上昇、ナトリウム・体液の貯留、浮腫、体重増加等の偽アルドステロン症があらわれることがあるので、観察(血清カリウム値の測定等)を十分に行い、異常が認められた場合には投与を中止し、カリウム剤の投与等の適切な処置を行うこと。

ミオパシー

  • 低カリウム血症の結果としてミオパシーがあらわれることがあるので、観察を十分に行い、脱力感、四肢痙攣・麻痺等の異常が認められた場合には投与を中止し、カリウム剤の投与等の適切な処置を行うこと。

肝機能障害、黄疸

  • AST(GOT)、ALT(GPT)、Al-P、γ-GTPの著しい上昇等を伴う肝機能障害、黄疸があらわれることがあるので、観察を十分に行い、異常が認められた場合には投与を中止し、適切な処置を行うこと。


★リンクテーブル★
リンク元黄芩
拡張検索清心蓮子飲エキス

黄芩」

  [★]

おうごん
Scutellaria root, baical skullcap root
Scutellariae radix
オウゴン黄ごん
コガネバナScutellaria baicalensis
  • 生薬
  • 健胃薬
  • フラボノイド(baicalin)
  • 少陽病の治療方剤である多くの黄連剤柴胡剤に含まれる。
  • 少陽病・心下痞硬型(黄連剤)
  • 薬理作用:清熱作用、抗炎症作用
  • 副作用:間質性肺炎、肝機能障害・黄疸、膀胱炎を表す漢方方剤の中に黄芩を含むものが比較的多い

黄芩を含む漢方方剤

参考

  • 1.
[display]*http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%82%AC%E3%83%8D%E3%83%90%E3%83%8A


清心蓮子飲エキス」

  [★]

漢方製剤清心蓮子飲




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡