混合機能酸素添加酵素

出典: meddic

mixed function oxygenase, mixed-function oxidase
モノオキシゲナーゼ monooxygenase


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

混合機能酸素添加酵素 Mixed Function Oxygenase 安息香酸-4-モノオキシゲナーゼ Benzoate 4-Monooxygenase カテコール酸化酵素 Catechol Oxidase + チトクロムP450 Cytochrome P450 + ドパミンβ水酸化酵素 Dopamine ...
... _価の鉄イオンやグルタチオンを必要とするものが多い.(2)一酸素添加酵素(monooxygenase,混合機能酸素添加酵素mixed-function oxygenase ,水酸化酵素).1原子のOだけが結合し,もう1原子のOに対する水素供与体(NADPHなど)を ...


★リンクテーブル★
先読みモノオキシゲナーゼ」「monooxygenase
リンク元ビタミンC」「水酸化酵素」「mixed function oxygenase」「mixed function oxidase
関連記事酸素」「酵素」「機能」「混合」「添加

モノオキシゲナーゼ」

  [★]

monooxygenase
一原子酸素添加酵素混合機能オキシダーゼ mixed function oxidase
シトクロムP450 cytochrome P450


monooxygenase」

  [★] モノオキシゲナーゼ


ビタミンC」

  [★]

vitamin C
acidum ascorbicumセビタミン酸 cevitamic acid
アスコルビン酸, ascorbic acid AsA, ascorbate, L-アスコルビン酸
ハイシーアスコルチンビタシミンアスコルビン酸オフタルムK配合シーピー配合デラキシー配合デルモランFビタミンC
ビタミン
  • first aid step1 2006 p.85,112,114,427


生理機能

  • コラーゲンのプロリン、リジンのヒドロキシル化 (HIM.445)
  • チロシン代謝 (HIM.445)
  • カテコールアミン生合成:necessary as a cofactor for dopamine → NE (HIM.445)
  • カルニチン生合成 (HIM.445)
  • 多くのペプチドホルモンの合成 (HIM.445)
  • コレステロール代謝
  • 鉄吸収の促進:イオンをFe2+(還元状態)に保持することで吸収されやすくする。 (HIM.445)
  • 抗酸化作用
スーパーオキシド(O2.-)、ヒドロキシルラジカル(OH.)、一重項酸素(1O2)などを消去
還元型ビタミンC + ラジカル → モノデヒドロアスコルビン酸 →
(2分子の不均化反応)モノデヒドロアスコルビン酸 → 還元型アスコルビン酸 + 酸化型アスコルビン酸
酸化型アスコルビン酸 + GSH → 還元型アスコルビン酸
  • 多くの薬物代謝酵素系のcomponent。特に、混合機能酸素添加酵素(mixed-function oxidase)系(チトクロムP450とか)。 (HIM.445)

臨床関連



水酸化酵素」

  [★]

hydroxylase
モノオキシゲナーゼヒドロキシラーゼ混合機能酸素添加酵素混合機能オキシダーゼ


mixed function oxygenase」

  [★] 混合機能酸素添加酵素

hydroxylasemonooxygenase


mixed function oxidase」

  [★] 混合機能酸素添加酵素


酸素」

  [★]

oxygen
空気
  • 大気中の乾燥空気に含まれる酸素 20.946%

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A9%BA%E6%B0%97

麻酔科

参考1
  酸素 笑気 空気 二酸化炭素
医療ガス配管
ガスボンベの色(日本)      
ピンインデックス  ・
  
 ・
 ・

   ・
  ・

 ・  ・
   ・
 ・
  
ピン 2 2 3 2
角度(時計回り) 180 135 120 -90

参考

  • 1.
http://www.eonet.ne.jp/~hidarite/me2/anzenkanri05.html



酵素」

  [★]

enzyme, ferment
酵素反応

酵素の分類

  • (a)酸化還元酵素(oxydoreductase) EC1:ある物質を酸化したり、還元したりします。脱水素酵素、ペルオキシダーゼなどを含みます。
  • (b)転移酵素(transferase) EC2: アミノ基やリン酸基などをある物質から別の物質に転移する酵素です。アミノ基を転移する酵素はアミノトランスフェラーゼと呼ばれます。
  • (c)加水分解酵素(hydrolase) EC3:ある物質(基質)に水(H2OのうちHとOH)を加えることにより、2つに分解します。多くの蛋白分解酵素が含まれます。
  • (d)リアーゼ(lyase) EC4:ある物質を2つに分解します。
  • (e)イソメラーゼ(isomerase) EC5:ある基質を異性体に変換します。
  • (f)リガーゼ(ligase) EC6;ATPのエネルギーを使って2つの物質を結合します。





機能」

  [★]

関数官能基機能性機能的作動手術操作官能性機能上運用操縦




混合」

  [★]

mixturemixadmixture、(切り混ぜ)shuffling、(配合)blendmixmergeadmix
混合物配合合併混ぜる


添加」

  [★]

additionadd
加える相加追加加えること付加加算




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡