深部感覚鈍麻

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

温度覚鈍麻をthermohypesthesia、温度覚消失をthermoanesthesia、温度覚過敏を thermohyperesthesiaと表現する。極端なthermohyperesthesia、とくに冷覚にそれが 著しいときは視床障害、後索障害を考える。 2.深部感覚. 関節位置感覚、振動感覚、 深部 ...
右下肢に表在・深部感覚鈍麻を認める。立位保持可能も体幹に失調様の小. 刻みな 動揺みられる。シルバーカー歩行は監視にて可能であったが、姿勢の崩れが著明、体幹 前. 屈・左側屈、右骨盤後退位となっていた。体幹・骨盤の回旋により麻痺側下肢を振り ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事鈍麻」「深部感覚」「感覚鈍麻」「」「感覚

鈍麻」

  [★]

obtundationdullnesstorporblunting
遅鈍非活動状態平滑末端化精神活動不活発鈍重

深部感覚」

  [★]

deep sensation, deep sense, bathyesthesia
自己受容性感覚 固有受容性感覚 proprioception深部知覚



感覚鈍麻」

  [★]

esthesia
hypesthesia, hypoesthesia
知覚鈍麻
感覚異常 dysesthesia



麻」

  [★]

hemp
アサ大麻大麻植物マリファナハシッシュ

感覚」

  [★]

sensation, esthesia, sense





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡