淀川キリスト教病院

出典: meddic


ご注意下さい。最新の情報ではありません。
誤った情報がございましたらメールにてご連絡下さい。

病院名

  • 淀川キリスト教病院

url

理念

  • 全人医療淀川キリスト教病院の全人医療とは 「からだと こころと たましいが一体である人間(全人)に、キリストの愛をもって仕える医療」です

住所

  • 〒533-0032 大阪市東淀川区淡路2-9-26

診療の特徴、実績

  • 当院は1955年、米国南長老教会の献金を基として、初代院長故フランク・A・ブラウンにより、当時大阪市内で最も医療機関の少なかった現在地に設立された。以来キリスト教精神の下、身体的・精神的・社会的・霊的癒しをめざす「全人医療」を掲げ、各専門分野の力を終結したいやしのチーム医療を目指している。現在東淀川区(人口約18万人)の高機能病院の1つとして、外来患者、紹介患者、1-2次の救急に対応するとともに、早くから取り組んできた終末期医療、周産期医療にも力を入れている。2006年から地域医療支援病院として承認され、地域の医師との病診連携を強化している。

電子カルテ

  • 有り

一日平均入院患者数

  • 453.1人

一日平均外来患者数

  • 958.1人

平均在院日数(一般/精神)

  • 12.8日/0.0日

年間分娩件数

  • 1071件(平成21年1月-21年12月実績)

年間剖検件数

  • 10件(平成21年1月-21年12月実績)

年間臨床病理研究会(CPC)の実施状況

  • 回数/13回

当院の救急医療の特徴

  • 東淀川区18万人の1-2次の救急を担当し、年間約25,000人の救急外来受診者のうち約6,800人が救急搬送、約3,500人が入院となっている。患者さんは歩いて来院する風邪、打撲からCPAまで症状の幅が広いのが特徴である。

救急専用診療室の有無

  • 有り

救急医療を行う診療科

  • 内科、外科系(外科、整形、脳外)、小児科(22時まで)

一日平均救急外来患者数

  • 98.6人(平成21年1月-平成21年12月実績・1日平均)

一日平均救急車搬送患者数

  • 17.8人(平成21年1月-平成21年12月実績・1日平均)

年間心肺停止状態搬送患者数

  • 0人(平成21年1月-平成21年12月実績)

当直回数(月平均)

  • 3回

当直手当

  • 有り(1年目 5,000円(平日当直) 2,500円(平日準夜)2年目 13,000円(平日当直) 7,500円(平日準夜)、10,000円(土曜日)、15,000円(日祝日当直)、12,000円(日祝日日直、準夜)))

当直時の勤務体制(研修医以外の当直医数)

  • 10人

当直時の勤務体制(当直研修医数)

  • 2人

勤務体制

  • 22時までは5名

公的年金保険

  • 有り

国家・地方公務員災害補償法の適応

  • 有り

労働災害補償保険

  • 無し

医師賠償責任保険の扱い

  • 有り

個人加入

  • 有り

指導医から一言

  • 当院は開設早期から医学教育に重点をおき、1968年から研修医を受け入れ、1992年に臨床研修指定病院の指定を受けています。現在では、救急診療科、総合内科、周産期センター、ホスピスなどを備えた全国的にもユニークな急性期病院です。当院の初期研修では、患者さんに対して全人医療を実践できる医師を育てるために、患者中心、チーム医療の教育に力を入れ、臨床医としての基本的に必須なプライマリーケアに関する知識、技術を習得させることをめざしています。2年間を通じて常に従事する救急外来は1次から2次が中心ですが、研修医が初期診療から積極的に参加し、病歴と身体所見から鑑別診断を考え、検査治療計画を立てていく実践での研修は大変好評です。また、当院の古くからの得意分野である周産期小児医療においては、出産、母体搬送、NICU、小児救急にも力を注いでおり、幅広い研修が可能です。日本の緩和医療の草分けであるホスピス科の研修は、ほとんどの研修医が選択しますが、多くの患者さんとの出会いを通じて、本当の意味(身体的、精神的、社会的、霊的)の痛みの緩和ケアの必要性を学ぶことができます。当院のプログラムは、研修医の皆さんの希望を大切にし、将来の進路につながるよう研修医主体で作り上げるようにしています。研修の中にも選択科を組み込んでおり、病院のシステム上支障がない限り、途中で研修医が選択科や順序を変更できるように配慮しています。当院での研修生活は肉体的にはかなりハードですが、豊富な症例と恵まれた指導医、やさしい看護師、コメディカル職員等に支えられ、垣根の低い各診療科間をローテートして過ごす2年間は、将来医師として働く上での貴重な財産になるでしょう。

先輩研修医からの病院紹介と、この病院を選んだ理由

  • 当院の研修の特徴は、そのプログラムの柔軟性と、これまでの研修医受入の経験から養われた指導体制や教育環境にあると思います。ローテートスケジュールは研修医同士が相談して決めることができ、やる気次第では変更も可能、2年間を最大限有意義に過ごすことができます。また、当院の救急外来では非常に豊富な症例を経験することができます。体力的に大変な面もありますが、上級医や看護師、コメディカルスタッフの親切なサポートを必死でこなしていくなかで、研修医が主体的に初期診療に関わることができ、自分を成長させる最大の場であることを実感できます。また、当院の研修を支える大きなポイントは、研修医同士のつながりと屋根瓦式指導体制です。全国から集まった仲間がお互いを刺激しあい、協力し合うからこそ成長していけるのだと思います。

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2012/12/10 16:06:26」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 淀川キリスト教病院 急性期病院が推進する在宅医療連携 (NT special 退院支援・退院調整 病院と地域をつなぐ在宅医療連携拠点事業に注目) -- (在宅医療連携拠点事業の取組事例)
  • 淀川キリスト教病院 (特集+医療建築 ディザスター・ホスピタル : 病院における災害対応)

関連リンク

大阪市の淀川キリスト教病院。キリストの愛をもって仕える全人医療理念に基づき、日本の医療の場でパイオニアとして位置づけ。現在は医療から介護・福祉の分野まで手がける。
大阪市の淀川キリスト教病院。キリストの愛をもって仕える全人医療理念に基づき、日本の医療の場でパイオニアとして位置づけ。現在は医療から介護・福祉の分野まで手がける。

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事リス」「リスト」「

リス」

  [★]

squirrel
シマリスリス科ジリス属プレーリードッグ


リスト」

  [★]

list
表、一覧表収載


川」

  [★]

river
流れ河川




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡