消化管造影

出典: meddic

contrast examination ofalimentary tract, contrast examination of gastrointestinal tract
上部消化管造影検査


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 腸回転異常症を伴わないbasilar型小腸軸捻転症の1例
  • 木梨 孝則,向井 基,鳥飼 源史,近藤 千博,千々岩 一男
  • 日本小児外科学会雑誌 48(2), 210-215, 2012-04-20
  • … 症例は月齢2の男児.1〜2生日より血便,3生日より胆汁性嘔吐を認め,上部消化管造影,注腸造影を施行した.腸回転異常症は否定的で,症状も次第に軽快したため48生日に退院となった.74生日に胆汁性嘔吐が再発し,腹部CT検査,腹部超音波検査で小腸軸捻転症と診断し,開腹術を施行した.小腸のほぼ全長が時計回りに1,080度軸捻転していた.トライツ靱帯および盲腸の位置は正常であり,basilar型小腸軸捻転症と診断した,小腸腸間膜根 …
  • NAID 110009437107
  • 症例 心不全症状を呈した巨大食道裂孔ヘルニアの1例
  • 姫野 雄司,大森 敏生,柴田 陽一 [他]
  • 千葉医学雑誌 88(2), 73-77, 2012-04
  • … 上部消化管造影では胃角上部から十二指腸球部が縦隔内へ脱出しており,CTの所見と一致した。 …
  • NAID 40019318977

関連リンク

消化管造影検査(しょうかかん・ぞうえい・けんさ)とは、造影剤を口や肛門、瘻孔から 注入し、X線透視により形態を検査するもののこと。 ... 他にも「上部消化管X線検査」「 MDL」(ドイツ語のMagendurchleuchtung の略語)「X線二重造影」などと呼ばれる。
消化管造影検査は、食道、胃、十二指腸、小腸、大腸の病気がないかどうかを調べます 。通常はバリウムと呼ばれる白い液体と空気を注入もしくは飲んでいただき、臓器を 膨らませた状態で粘膜にバリウムを付着させます。粘膜の状態がX線透視装置に写り ます ...

関連画像

上部消化管造影検査での胃の 上部消化管造影消化管造影上部消化管造影2上部消化管造影3上部消化管造影(側面)


★リンクテーブル★
拡張検索上部消化管造影検査」「上部消化管造影法」「上部消化管造影
関連記事消化管」「造影」「消化」「

上部消化管造影検査」

  [★]

upper GI series
上部消化管造影 上部消化管X線撮影上部消化管造影法
  • 消化管穿孔では禁忌。造影剤にバリウムを用いた場合には


上部消化管造影法」

  [★]

upper GI series
上部消化管造影上部消化管X線撮影

上部消化管造影」

  [★] 上部消化管造影検査


消化管」

  [★]

gastrointestinal tract, GI tract
alimentary tract
消化器系
以下の総称:食道小腸大腸

消化管の構造

運動

  • 蠕動運動:食塊を肛門側に1cm/sで送り出す:胃・食道・小腸・近位結腸・遠位結腸・直腸
  • 分節運動:分節を作ってくびれて食塊を混和:小腸・近位結腸
  • 振子運動:縦走筋の収縮により腸管を縦方向に収縮させる:小腸・近位結腸・(遠位結腸・直腸)




造影」

  [★]

imaging
イメージング画像処理画像診断造影法画像法

消化」

  [★]

digestion




影」

  [★]

shadow
陰影




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡