活性型コンフォメーション

出典: meddic


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

なぜ,いくつかのMKPが完全な活性型になるために,基質結合時に二次的なコンフォメ ーション変化が必要で,他の. ものは必要と ... DUSP5の活性型コンフォメーションの 結晶構造は,DUSP5の活性がなぜ基質結合に影響されないかを説明するものであ. っ た。 ...

関連画像

2)酵母のプリオン様遺伝因子 ことによりコンフォメーション プラスミドDNAの維持に関与する オオムギの免疫受容体であるMLA GPCRの1つであるβ2アドレナリン  活性部位のコンフォメーション


★リンクテーブル★
関連記事コンフォメーション」「」「活性型」「活性

コンフォメーション」

  [★]

conformation
コンホメーション配座立体配座立体構造


[show details]


型」

  [★]

機序形式形成形態種類パターンパターン形成品種編成方法モード様式タイプ標本タイプフォーム成立形づくる
原型


活性型」

  [★]

active formactivated form
活性化状態活性化型

活性」

  [★]

activity
活性度活動性活量活動




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡