活性化誘導細胞死

出典: meddic

activation-induced cell deathAICD

和文文献

  • NOを介するマスト細胞の活性化誘導細胞死の抑制
  • 井上 寿男,鈴木 良弘,羅 智靖
  • 臨床免疫・アレルギー科 53(6), 626-630, 2010-06
  • NAID 40017206589
  • 2. エフェクターCD8T細胞の活性化誘導細胞死におけるFas-FasLシグナルの役割(一般演題,第13回群馬遺伝子診療研究会)
  • 矢島 俊樹,八巻 英,遠藤 秀紀,田中司 玄文,桑野 博行
  • The KITAKANTO medical journal 57(3), 264, 2007-08-01
  • NAID 110006367163
  • NK細胞における活性化誘導細胞死の機序
  • 井田 弘明,江口 勝美
  • 臨床免疫 40(2), 232-236, 2003-08
  • NAID 40005936721

関連リンク

【課題】敗血症などの難治な炎症疾患に有効な薬剤及びその用途を提供することを課題とする。【解決手段】エンゴサクの成分の一つであるデヒドロコリダリンが活性化マクロファージ特異的に細胞死を誘導することが判明した。
細胞は細胞の内側や表面に細胞死を誘導 するシグナルに対してセンサーを持っています。前述のp53やCed-4/Apaf-1 ... マクロファージ系の成熟に伴う細胞死抑制。NF-kB活性化によるアポトーシス抑制? bcl-w 抑 制 雄性生殖細胞の成熟 ...
がんの死細胞を貪食してがん免疫を誘導する、新たなマクロファージを発見した今回の成果は、がん免疫のメカニズムを明らかにする上で非常に重要です。今後、このマクロファージを効率的に活性化することによって、がん ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。

添付文書


薬剤と関係ないページで押した場合何も表示されません。混雑の程度によりますが、表示までに1分くらいかかります。
Nothing is displayed when pushing on an unrelated page to the drug. It takes display about one minute though it depends on the level of congestion.


★リンクテーブル★
リンク元AICD
関連記事細胞死」「誘導」「活性化」「活性」「細胞

AICD」

  [★]

  • 活性化誘導細胞死
activation-induced cell death

細胞死」

  [★]

cell death
アポトーシスプログラム細胞死ネクローシス

アポトーシスとネクローシスの違い

  アポトーシス ネクローシス
形態 濃縮、分断化 溶解
膜の強度 保たれる 失われる
ミトコンドリア 影響を受けない 膨潤、Ca取り込み
クロマチン 偏在化、濃縮 凝集
タンパク質合成阻害 死が阻害されうる
actinomycin D
・CHX
なし
原因 糖質コルチコイド、ホルモン刺激の低下、過剰な刺激、中程度の毒 強い毒、低酸素、pHの大きな変動
典型例 胸腺←糖質コルチコイド 肝臓←肝毒性物質
細胞の変化 リソソームは変化無し リソソームが破裂する
核の変化 特定の長さに切断 ランダムに切断
最初の徴候 エンドヌクレアーゼの活性化 小疱形成、膨潤



誘導」

  [★]

inductionguidancederivationinduceinductive
ガイダンス指導導入引き起こす誘起誘導性誘導的誘発帰納的帰納法溶原菌


活性化」

  [★]

activationactivateturn onactivated
賦活賦活化活性化型オンにする



活性」

  [★]

activity
活性度活動性活量活動


細胞」

  [★]

cell
cellula







★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡