活性化プロトロンビン複合体

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 抑制物質発生血友病A患者における調節活性化プロトロンビン複合体製剤(Autoplex)の止血効果
  • 高橋 薫,桜川 信男,貝沼 知男
  • 臨牀と研究 59(8), p2722-2726, 1982-08
  • NAID 40003787817

関連リンク

2011年3月17日 ... 参考:日本では、活性型プロトロンビン複合体製剤(activated prothrombin complex concentrate:aPCC)である商品名ファイバが使用可能です。インヒビター保有先天性血 友病患者もしくは後天性血友病患者のバイパス製剤として知られてい ...
2009年3月27日 ... 一方,活性化プロトロンビン複合体製剤(ファイバ®)は,第II因子,第VII因子,第IX因子 ,第X因子に加えて,それらの活性化 ... 手術や多発外傷に際しては,活性化 プロトロンビン複合体製剤はトロンビン活性を高め,血栓傾向や血管内皮細胞 ...

関連画像

 トロンビンの3分子複合体の トロンビンの3分子複合体のバイパス製剤の役割0032】


★リンクテーブル★
関連記事プロトロンビン」「トロンビン」「複合体」「活性化」「

プロトロンビン」

  [★]

prothrombin
第II因子 factor II
血液凝固因子

概念

検査

  • 基準値:(血漿)100-150 ug/ml

プロトロンビンが関与する検査値



トロンビン」

  [★]

thrombin
第IIa因子 factor IIa、F IIa、フィブリノゲン分解酵素 fibrinogenase
アナクトアンスロビンタココンブタコシールノイアートノンスロンベリプラストPボルヒール
血液凝固因子、Thrombinar, Thrombogen, Thrombostat



複合体」

  [★]

complexcomplexescomposite
合成物錯体多層複合性複合物複雑コンプレックス複合


活性化」

  [★]

activationactivateturn onactivated
賦活賦活化活性化型オンにする



体」

  [★]

body
corpuscorpora
肉体身体本体コーパスボディー




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡