油浸鏡検法

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

5)1000倍で観察するには油浸法を用いる。 対物レンズとプレパラートとの間にインメル ジョンオイル(ツェーデル油、屈折率1.515、比重0.92)をはさみ、光の外部への拡散を 防ぎ効率よく鏡検する方法である。この方法に使用可能なレンズは、油浸レンズのみで  ...
暗視野検鏡(あんしやけんきょう, Dark field microscopy)とは、顕微鏡を用いた観察 において、観察試料による散乱光(ビーム)を観察することにより、 ... 生物顕微鏡の場合、 安価な乾式コンデンサーと、より明るい照明ができる油浸コンデンサーが入手可能である 。

関連画像

図2.メチルセルロース法(a)と ALL(M0) AML(M1) AML(M2) AML 図3. 4種類の塗抹用サンプル 100xの対物レンズ(油浸


★リンクテーブル★
関連記事鏡検」「

鏡検」

  [★]

microscopic examinationmicroscopymicroscopic test
検鏡顕微鏡顕微鏡観察光学顕微鏡法顕微鏡法顕微法顕微鏡検査


法」

  [★]

methodlaw
測定法測定方法訴訟方法法律学手法方式法律




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡