河村病院

出典: meddic


ご注意下さい。最新の情報ではありません。
誤った情報がございましたらメールにてご連絡下さい。

目次

病院名

  • 医療法人社団カワムラヤスオメディカルソサティ 河村病院

url

理念

  • 1.私たちは、医療者としての倫理を守り、皆様が求められるより質の高い医療提供を目指します。2.私たちは、医療と介護(ケアミックス)を通して地域住民の方々から、より選択される医療機関を目指します。3.私たちは、医療者としての知識・技術・態度を日々研鑚し、心かよう医療職場を目指します。

住所

  • 〒501-3144 岐阜市芥見大般若1丁目84番地

診療の特徴、実績

  • 当院は救急医療から慢性期医療に対応できる255床を有する総合病院です。保健医療福祉サービスの向上に心がけ、1997年に日本神経学会認定教育施設として、2002年に日本医療機能評価機構からの認定、2003年には医師臨床研修施設として認定を受け、医師の研修・教育・評価に努めています。そしてケアミックスを目的に、介護老人保健施設200床、その他協力施設として特別養護老人ホーム100床があり、医療保険と介護保険を主体とする法人組織です。

電子カルテ

  • オーダリングのみ

一日平均入院患者数

  • 12.0人

一日平均外来患者数

  • 150.0人

平均在院日数(一般/精神)

  • 15.0日/0.0日

年間分娩件数

  • 0件(平成21年1月-21年12月実績)

年間剖検件数

  • 10件(平成21年1月-21年12月実績)

年間臨床病理研究会(CPC)の実施状況

  • 回数/5回

当院の救急医療の特徴

  • 本院は一次救急施設の認定を受けています。一次救急施設とは病気・外傷が発生した際、最初に訪れる施設です。本院には重傷度が明らかでない全診療領域の患者が訪れることになるので、これら患者群の重傷度診断、概略診断、初期検査、初期治療、院内外専門医へ連絡が主な業務となる。医療はすべて準救急行為であると認識すれば、将来、研修医がいかなる診療形態、専門診療分野にあろうとも、このことは共通に必要な知識であると考え、このことを遂行することに必要な考え方(態度)、知識、技能を中心にプログラムを組みました。

救急専用診療室の有無

  • 有り

救急医療を行う診療科

  • 内科/外科

一日平均救急外来患者数

  • 17.0人(平成21年1月-平成21年12月実績・1日平均)

一日平均救急車搬送患者数

  • 0.0人(平成21年1月-平成21年12月実績・1日平均)

年間心肺停止状態搬送患者数

  • 0人(平成21年1月-平成21年12月実績)

当直回数(月平均)

  • 3回

当直手当

  • 有り(研修1年目 10,000円  研修2年目 15,000円)

当直時の勤務体制(研修医以外の当直医数)

  • 1人

当直時の勤務体制(当直研修医数)

  • 1人

勤務体制

  • 当直時間  Pm7:30-Am7:30

公的年金保険

  • 有り

国家・地方公務員災害補償法の適応

  • 有り

労働災害補償保険

  • 有り

医師賠償責任保険の扱い

  • 有り

個人加入

  • 有り

指導医から一言

  • 当院の臨床研修は、総合的・全人的医療を行う医師の養成を理念とし、保険・予防・治療を含めた総合的な研修を行うことにより、医術の練磨と医師の資質の向上を目的とします。臨床研修は、病院(救急・急性)・介護老人保険施設・および介護老人福祉施設等(ケアミックス)関連施設においてプライマリーケアを最重点に、各科にわたる基礎的な診療についての知識と、技術応用力および医師としての誠意ある態度を身につける事ができます。新医療制度のその前に『将来の国際化の波に洗われても生き残れる医師・医療人を育てる』と言う固い決心の現れです。総合的、全人的医療の育成を主として行います。また日本神経学会認定教育施設、日本医療機能評価機構等の認定施設でもあり、医師としての教育・研究については幅広い内容の研修が行えます。後期研修として内科認定医・神経内科専門医等のプログラムがあります。

先輩研修医からの病院紹介と、この病院を選んだ理由

  • 当院では、2年目はほとんどが協力病院・施設での研修となりますので、環境も変わりまた新鮮な気分で研修を受けられます。最初の1年目は研修医が自分一人という事もあり、不安もありましたが、自分だけに教えて頂け、より内容の濃い研修だったと思います。2年目は何人かの研修医との研修となりますが、良い意味で刺激され、より充実しているように感じます。河村病院では自分のペースで研修を行えるようにサポートしてくださるシステムが充実しているので、本当に助かります。最初に聞いていた『初診の日に診断』と言う河村病院のポリシーを聞いて、『アメリカではあたりまえ』と言われる理事長先生のお言葉がよく解るようになりました。月曜日から金曜日までは早朝から夕方までハードですが、土・日曜日のオフでは原則病院からの呼び出しもなく、本当にアメリカシステムを実感しています。

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 脳卒中の痙縮改善を目的とした経皮的電気刺激における最適な刺激条件の検討(平成25年度研究助成報告書)
  • 脳卒中患者の歩行に対するペダリング運動と電気刺激療法の併用による効果 : 研究プロトコルの詳細と多施設間共同による安全性および実現可能性の検討(平成24年度研究助成報告書)

関連リンク

お知らせ 2016年 9月 平成27年 病院指標を掲載しました。 2016年 9月 パーキンソン病の運動療法のご案内を掲載しました。 2016年 1月 薬剤師募集 2015年11月 CSセット(ケアサポート)を導入しました。 2015年10月 11月2日 ...
広島県広島市中区の河村内科消化器クリニック。胃カメラ 内視鏡検査 人間ドック 乳がん検診 胃がん 大腸がん 検査 マンモグラフィ 特定健診 内科 消化器科 胃腸科 放射線科 リハビリテーション科 広島県 広島市 中区 胃カメラ ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。

添付文書

定時保守中です。 It is a scheduled maintenance now.



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡