沢瀉

出典: meddic

たくしゃ、タクシャ
alismarhizome
川沢瀉 せんたくしゃ、建沢瀉 けんたくしゃ
牛車腎気丸


Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2013/05/12 22:50:11」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 澤瀉久敬の医学概論と残された課題
  • 杉岡良彦
  • 旭川医科大学紀要(一般教育) (27), 1-13, 2011-3
  • 雑誌掲載版Hisayuki Omodaka (1904-1995), a philosopher in Japan, started a lecture on Philosophy of Medicine in a medical school in 1941. Philosophy of Medicine is often interchanged with Introduction of Me …
  • NAID 120002949154

関連リンク

丸に立ち沢瀉(五本足). 水野沢瀉, 沢瀉に水, 抱き沢瀉. 中輪に抱き沢瀉, 三つ追い沢瀉 , 長門沢瀉. 三つ盛り沢瀉, 有馬立ち沢瀉, 丸に抱き沢瀉. 丸に向こう花沢瀉, 糸輪に立ち 沢瀉, 井桁に立ち沢瀉. 石持ち地抜き立ち沢瀉, 石持ち地抜き抱き沢瀉, 丸に有馬立ち ...

関連画像

黒漆丸に沢瀉紋藤唐草漆絵 沢瀉01 丸に立ち沢瀉沢瀉 沢瀉に水 沢瀉 丸に沢瀉 藍九谷 鷺・沢瀉文小皿沢瀉]身体も小さく、幼少から極端に

添付文書

薬効分類名

  • 生薬製剤

販売名

ツムラの生薬タクシャ

組成

  • 本品は、日本薬局方タクシャを調剤用刻み生薬としたものである。

添加物

  • なし

効能または効果

  • 漢方処方の調剤に用いる。


  • 漢方処方の調剤に用いる。


★リンクテーブル★
先読みタクシャ
リンク元水滞」「参耆剤」「脾虚」「瘀血」「
拡張検索沢瀉湯

タクシャ」

  [★]

啓脾湯エキス六味地黄丸料エキス八味丸

水滞」

  [★]

水毒
  • 水に偏在をきたした病態
  • 診断基準として水滞スコアが提案されている。
  • 水滞の病型には、全身型(全身の浮腫、下痢、めまい感、尿量減少、夜間頻尿)、皮膚・関節型(顔面浮腫、関節腫脹、身体の一部の腫脹、朝のこわばり)、胸内型(水様の喀痰、胸水、動悸、胸内苦悶感)、心下型(胃部振水音、悪心・嘔吐、下痢、グル音の亢進)がある。

治療方剤

水滞・全身型

  桂皮 猪苓 茯苓 沢瀉 甘草 生姜 その他 虚実
五苓散 蒼朮               虚実間証
柴苓湯 蒼朮 柴胡 半夏 黄ごん 大棗 人参
猪苓湯         阿膠 滑石      
沢瀉湯                    
苓桂朮甘湯     白朮             虚証
真武湯       蒼朮   芍薬 附子      

水滞・皮膚関節型

  麻黄 石膏 生姜 大棗 甘草 白朮 薏苡仁 蒼朮 当帰 桂枝 芍薬 黄耆 防已 桂皮 茯苓 附子
越婢加朮湯                    
薏苡仁湯                  
防已黄耆湯                    
桂枝加苓朮附湯                

水滞・胸内型

  石膏 防已 桂皮 人参 麻黄 生姜 大棗 甘草 白朮 桂枝 芍薬 乾姜 五味子 細辛 半夏 茯苓 杏仁
木防已湯                          
越婢加朮湯                      
小青竜湯                  
茯苓杏仁甘草湯                            
苓甘姜味辛夏仁湯                    

参耆剤」

  [★]

気虚脾虚
  人参 黄耆 当帰 甘草 茯苓 陳皮 生姜 遠志 大棗 黄柏 酸棗仁 木香 竜眼肉 柴胡 桂皮 地黄 芍薬 五味子 その他
半夏白朮天麻湯 白朮                         半夏 麦芽 天麻 沢瀉 乾姜
帰脾湯 白朮                          
加味帰脾湯 白朮             山梔子        
補中益気湯                       升麻      
清暑益気湯 蒼朮                       麦門冬        
十全大補湯 蒼朮                     川芎        
人参養栄湯 白朮                        

脾虚」

  [★]

  人参 乾姜 甘草 蒼朮 生姜 茯苓 大棗 陳皮 半夏 黄耆 白朮 黄柏 麦芽 天麻 沢瀉 当帰 遠志 酸棗仁 木香 竜眼肉 柴胡 山梔子 升麻 五味子 麦門冬 桂皮 地黄 芍薬 川芎
人参湯                                                    
四君子湯                                                
六君子湯                                            
半夏白朮天麻湯                                    
帰脾湯                                      
加味帰脾湯                                
補中益気湯                                        
清暑益気湯                                          
十全大補湯                                        
人参養栄湯                                    

瘀血」

  [★]

おけつ
気血水
  • 血の血流に停滞をきたした病態
  • 症候:眼瞼部・顔面の色素沈着、口唇の暗赤化、臍傍部圧痛抵抗、歯肉の暗赤色化、舌の暗赤紫化
  • 方剤
  桃仁 桂枝 大黄 芒硝 牡丹皮 芍薬 茯苓 甘草 当帰 その他 虚実
桃核承気湯           実証
大黄牡丹皮湯           冬瓜子
桂枝茯苓丸           虚実間証
加味逍遥散         柴胡山梔子生姜薄荷白朮
当帰芍薬散             沢瀉川芎 虚証


腎」

  [★]

kidneyrenal
腎性腎臓

漢方医学

機能

  • 1. 成長、発達、生殖能を維持する
  • 2. 骨、歯牙の形成と維持に関与
  • 3. 水分代謝を調節する
  • 4. 呼吸脳を維持する
  • 5. 思考力、判断力、集中力を維持する

失調

  • 症状:性欲減退、骨の退行性変化、歯芽の脱落、毛髪の脱落、夜間頻尿、浮腫、口渇、息切れ、精神運動の低下、視力・聴力の低下、不眠、四肢の冷え・ほてり、しびれ、小腹不仁
  • 治療方剤
  地黄 山茱萸 山薬 沢瀉 茯苓 牡丹皮 桂皮 附子 牛膝 車前子 特徴的な効能
八味地黄丸     四肢の冷え
六味丸         四肢のほてり
牛車腎気丸 四肢の冷え、下肢のむくみ

沢瀉湯」

  [★]

水滞(全身型)
  • 生薬:沢瀉




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡