出典: meddic

sweat
発汗


Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2017/11/06 17:46:39」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • E-2 運動時における発量の身体部位差 : 吸水シートを用いて(日本生理人類学会第64回大会発表要旨,学会記事)
  • Distal intestinal obstruction syndromeを認めた嚢胞性線維症の1例
  • 向井 基,松藤 凡,加治 建,池江 隆正,川野 孝文,松久保 眞,右田 美里
  • 日本小児外科学会雑誌 47(5), 848-851, 2011-08-20
  • … 管支炎,気管支喘息の診断で入退院を繰り返していた.今回,気管支喘息重積発作のため入院したが,9病日より腹部膨満が出現した.16病日に腸閉塞の診断で開腹手術を行った.回腸遠位部に食物残渣の貯留を認めた.中塩素濃度が207mEq/lと異常高値であり,cystic fibrosis transmembrane conductance regulator(CFTR)遺伝子のdeletion解析で,エクソン16,17a,17bにまたがる完全欠失のホモ接合が判明し,嚢胞性線維症の診断が確定した.イレウス症状は …
  • NAID 110008711758

関連リンク

暑い日や元々汗っかきな人、脇汗・顔汗・手汗・足汗・背中汗などが気になる人、多汗症で悩んでいる人等々に有効な方法をまとめました。
汗には、水のようにサラサラした"いい汗"と、ベトベトネバネバした"悪い汗"があります。悪い汗は、決して体にいい影響を与えません。

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。

添付文書

定時保守中です。 It is a scheduled maintenance now.


★リンクテーブル★
先読みsweat」「発汗
拡張検索発汗異常症」「発汗異常性湿疹」「汗腺新生物」「温熱性発汗」「汗腺炎

sweat」

  [★]


WordNet   license wordnet

「excrete perspiration through the pores in the skin; "Exercise makes one sweat"」
sudate, perspire

WordNet   license wordnet

「condensation of moisture on a cold surface; "the cold glasses were streaked with sweat"」

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「〈U〉『汗』 / 〈U〉(一般に,物の表面にできる)湿気,露,水滴 / 〈U〉《しばしばa ~》発汗[状態];〈C〉発汗作用 / 〈U〉《しばしばa ~》《話》心配(いらだち,怒り)の状態 / 〈U〉《しばしばa ~》骨折り,つらい労働 / 『汗をかく』 / (一般に,物の表面が)湿気を帯びる,汗をかく / 《話》汗水流して働く / 〈水分〉‘を'毛穴などから出す / …‘に'汗をかかせる / 〈体重など〉‘を'汗を流して減らす《+away(off)+名,+away(off)+名》 / …から水分を出させる / 〈人・馬など〉‘を'汗水流して働かせる,酷使する」


発汗」

  [★]

diaphoresis, sweating, perspiration, sudation, sensible perspiration
有感蒸散 sensible perspiration
多汗



発汗異常症」

  [★]

dyshidrosis, dysidrosis
異汗症


発汗異常性湿疹」

  [★]

eczema dyshidrosiforme
主婦湿疹


汗腺新生物」

  [★]

sweat gland neoplasm
汗腺腫瘍


温熱性発汗」

  [★]

thermal sweating
発汗


汗腺炎」

  [★]

hidradenitishydradenitis




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡
週間・日々の人気記事
最近7日間の人気記事
 タイトル表示
1pud 16
2Jardine, A., Neville, P. J., Dent, C., Webster, C., & Lindsay, M. D. (2014). Ross River virus risk associated with dispersal of Aedes (Ochlerotatus) camptorhynchus (Thomson) from breeding habitat into surrounding residential areas: muddy lakes, Western Australia. American Journal of Tropical Medicineand Hygiene, 91(1), 101-108. doi:10.4269/ajtmh.13-0399 16
3ミタゾラム 効果 16
4化生 特徴 15
51,1024,768,24 HTTP/1.1 13
6多毛日本 12
7user/password 11
8user/register 10
9cefpodoxime proxetil BCS 8
10日常生活自立度 7
11盲斑 7
12ラクテック 7
131,320,568,24 HTTP/1.1 7
14サイズの原理 筋電図 5
15ルリッシュ症候群 5
16Salivary glands 5
17viraldeath解剖 5
18脳卒中リハ 阻害因子 5
19 HTTP/1.1">"> HTTP/1.1 5
20?mesterolon? Britain 4

昨日の人気記事
 タイトル表示
1ラクテック 4
2視床下部 3
3感染症法 3
4骨盤死腔炎とは 3
5ホスホセリン 3
6選択的iga欠損症 3
7砂粒小体 2
8先天性橈尺骨癒合症症状 2
91,1024,768,24 HTTP/1.1 2
10腸管穿孔 ハルトマン 2
11エコーウイルス 2
12胃毛細血管拡張症 2
13呼吸補助筋 2
14CD56 γδ T細胞 2
15健康指標 2
16user/register 2
17ローゼンミュラーか 1
18胃癌 ボーマン 1
19ウログラフィン 1
20再興感染症 一覧 1