水酸化マグネシウム

出典: meddic

magnesium hydroxide
アイスフラットアクアスチン配合アシドレス配合ウィットコップタイメックタイメック配合ディクアノンディクアノン配合マーレッジマーロックスマグテクト配合マックメットマルファマルファ配合ミルマグリタロクス


Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2016/10/12 20:18:07」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 沈水植物の成長に及ぼす環境改善剤水酸化マグネシウムの影響解析評価
  • 神田 玲子,中澤 雄太,神蔵 雄生,稲森 隆平,林 紀男,稲森 悠平
  • 日本水処理生物学会誌. 別巻 = Journal Japan Biological Society of Water and Waste (32), 40, 2012-10-15
  • NAID 10031130413
  • エポキシ複合体の耐電圧寿命に及ぼす水酸化マグネシウムの効果
  • 太田 司,飯田 和生
  • 電気学会研究会資料. DEI, 誘電・絶縁材料研究会 2012(60), 47-52, 2012-03-14
  • NAID 10030603857
  • 水酸化ナトリウム水溶液中で加熱処理した石英からのMFI型シリカライトの合成
  • 長田 秀夫,柿本 尚子,森 晴樹
  • Journal of the Japan Petroleum Institute 54(6), 400-401, 2011-11-01
  • … さらに,各種ケイ酸塩中に含まれているマグネシウムイオン共存の影響を調べるため,本前処理において系内に存在すると考えられる水酸化マグネシウムを添加して合成を行った。 … 水酸化マグネシウムの共存下ではMFI型シリカライトの合成が抑制されるが,水酸化マグネシウムは容易に前処理後のケイ酸水溶液と分離できることが分かった。 …
  • NAID 10030180719

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。

添付文書

薬効分類名

  • 消化性潰瘍・胃炎治療剤

販売名

ウィットコップ懸濁用配合顆粒

組成

  • 1g中、乾燥水酸化アルミニウムゲル448mg(酸化アルミニウムとして224mg)、水酸化マグネシウム400mgを含有する。
    添加物として、ヒドロキシプロピルスターチ、D−マンニトール、カルメロースCa、ヒドロキシプロピルセルロースを含有する。

禁忌

透析療法を受けている患者

  • [長期投与によりアルミニウム脳症、アルミニウム骨症、貧血等があらわれることがある。]

効能または効果

  • 下記疾患における制酸作用と症状の改善
      胃・十二指腸潰瘍、胃炎、上部消化管機能異常
  • 通常成人には1日1.6g〜4.8gを数回に分割し、本品1gに対し用時約10mLの水に懸濁して経口投与するか、または、そのまま経口投与する。なお、年齢・症状により適宜増減する。

慎重投与

腎障害のある患者

  • [高マグネシウム血症、長期投与によりアルミニウム脳症、アルミニウム骨症、貧血等があらわれるおそれがあるので、定期的に血中マグネシウム、アルミニウム、リン、カルシウム、アルカリフォスファターゼ等の測定を行うこと。]

心機能障害のある患者

  • [マグネシウムは、心機能を抑制する作用がある。]

下痢のある患者

  • [水酸化マグネシウムの緩下作用により、下痢を促進するおそれがある。]

高マグネシウム血症の患者

  • [血中マグネシウム濃度を上昇させるおそれがある。]

リン酸塩低下のある患者

  • [アルミニウムは無機リンの吸収を阻害する。]

薬効薬理

生物学的同等性試験

制酸作用

  • ウィットコップ懸濁用配合顆粒と標準製剤を用いて、in vitroでの制酸力試験及びFuchs原法、変法におけるpH推移試験を行った結果、両製剤ともコントロール群に比較して有意な制酸作用が認められた。また、両製剤の結果に有意差は認められず、両製剤の生物学的同等性が確認された。1)

抗潰瘍作用

  • ウィットコップ懸濁用配合顆粒と標準製剤を用いて、ラットによる2種の実験潰瘍モデル(塩酸−エタノール潰瘍、インドメタシン潰瘍) における損傷抑制率の測定を行った結果、両製剤ともコントロール群に比較して有意な抗潰瘍作用が認められた。また、両製剤の結果に有意差は認められず、両製剤の生物学的同等性が確認された。1)

胃液分泌抑制作用

  • ウィットコップ懸濁用配合顆粒と標準製剤を用いて、ラットによる幽門結紮胃酸分泌試験を行った結果、両製剤ともコントロール群に比較して有意な胃液分泌抑制作用が認められた。また、両製剤の結果に有意差は認められず、両製剤の生物学的同等性が確認された。1)


有効成分に関する理化学的知見

一般名

  • 乾燥水酸化アルミニウムゲル(Dried Aluminum Hydroxide Gel)

性状 

  • 白色の無晶性の粉末で、におい及び味はない。
    水、エタノール(95)又はジエチルエーテルにほとんど溶けない。
    希塩酸又は水酸化ナトリウム試液に大部分溶ける。

一般名 

  • 水酸化マグネシウム(Magnesium Hydroxide)

性状 

  • 白色の粉末で、においはない。

水又はエタノール(95)にほとんど溶けない。
希塩酸に溶ける。 ■


★リンクテーブル★
リンク元マグテクト配合」「マルファ配合」「タイメック配合」「アクアスチン配合」「アシドレス配合
拡張検索水酸化マグネシウムペースト
関連記事マグネシウム」「水酸化」「酸化

マグテクト配合」

  [★]

制酸剤


マルファ配合」

  [★] 水酸化アルミニウムゲル(酸化アルミニウム)、水酸化マグネシウム

制酸剤


タイメック配合」

  [★] 水酸化アルミニウムゲル(酸化アルミニウム)、水酸化マグネシウム

制酸剤


アクアスチン配合」

  [★] 水酸化アルミニウム(酸化アルミニウム)、水酸化マグネシウム

制酸剤


アシドレス配合」

  [★] 水酸化アルミニウム(酸化アルミニウム)、水酸化マグネシウム

制酸剤


水酸化マグネシウムペースト」

  [★]


  • 水酸化マグネシウム


マグネシウム」

  [★]

magnesium Mg
硫酸マグネシウム magnesium sulfate電解質異常
クエン酸マグネシウム 緩下剤

基準値

  • 血漿/血清:1.5-2mEq/L 1.8-2.4mg/dl, 1.5-2.0mEq/L 1.7-2.4mg/dl(HIM.2372)

臨床関連

参考

  • 1. [charged] Regulation of magnesium balance - uptodate [1]
腎臓におけるマグネシウムの再吸収メカニズムがよく分かる




水酸化」

  [★]

hydroxylation
ヒドロキシヒドロキシル化ハイドロキシヒドロキシ化



酸化」

  [★]

oxidation





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡
週間・日々の人気記事
最近7日間の人気記事
 タイトル表示
1交叉感作性+薬剤20
2坊功婁カテーテルキット14
3ダーゼン+添付文書14
4アイソボログラム13
5篩状 面皰状 低乳頭 類臓器型13
6嘔吐 噴水12
7小刻み歩行+原因11
8股関節外転装具+装着方法10
9グレー症候群+小児8
10メタロプロテイナーゼ8
11下壁梗塞8
12エストロゲン インスリン グリコーゲン7
13鶏卵大+大きさ7
14体幹ギプス固定 画像6
15SHEEP BLEEDING PULLEY mail6
16brom+tech+心臓6
17+白衣を着る理由 看護師 原著6
18セリンプロテイナーゼ6
19プロステーシス+整形外科6
20十二指腸係蹄とは5

昨日の人気記事
 タイトル表示
1SHEEP BLEEDING PULLEY mail6
2+357 copper sulphate .cy mail5
3シンメルブッシュ4
4fcε受容体 4量体3
5copper sulphate companies in Cyprus mail3
6コイロサイトーシス3
7+40 copper sulphate SRL mail3
8脂肪類壊死症3
9ソマチュリン投与方法3
10小児科 細菌感染 レパトア2
11動脈圧受容器2
12閉塞性黄疸+検査所見2
13閉鎖骨折2
14ツツガムシ病+好酸球2
15ACTH負荷試験2
16聴覚伝導+路+画像2
17血清免疫電気泳動2
18し開+意味2
19肛門挙筋 CT2
20アランチウス管2