気管支軟化症

出典: meddic

bronchomalacia
気管軟化症


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 症例報告 心室中隔欠損,気管気管支軟化症を合併した先天性肺葉性肺気腫の1例
  • 今治 玲助,高田 佳輝,鎌田 政博 [他]
  • 広島医学 64(9), 411-414, 2011-09
  • NAID 40019014044
  • 10.成人の急性気管気管支軟化症に対して,緊急Dumonステント留置を行った1例(第19回 日本呼吸器内視鏡学会中国四国支部会)
  • 青江 基,三竿 貴彦,吉川 武志,上田 裕,宮脇 裕史
  • 気管支学 : 日本気管支研究会雑誌 33(3), 197, 2011-05-25
  • NAID 110008686123
  • P29-5 再発性多発軟骨炎による気管気管支軟化症に対してUltraflexステント留置が呼吸状態改善に有効であった1例(ステント/麻酔/良性/化学療法,ポスター29,第34回日本呼吸器内視鏡学会学術集会)
  • 桂 正和,川野 大悟,塚本 修一,竹尾 貞徳
  • 気管支学 : 日本気管支研究会雑誌 33(増刊), S291, 2011-05-20
  • NAID 110008681705
  • O4-2 画像計測内視鏡により気道内径を測定し使用ステントを決定した気管・気管支軟化症の3例(インターベンション,一般口演4,第34回日本呼吸器内視鏡学会学術集会)
  • 延山 誠一,古屋 直樹,木田 博隆,半田 寛,西根 広樹,中村 美保,井上 健男,峯下 昌道,宮澤 輝臣
  • 気管支学 : 日本気管支研究会雑誌 33(増刊), S175, 2011-05-20
  • NAID 110008681403

関連リンク

気管・気管支軟化症は,息を吐いたときに気管や気管支の断面が扁平となり,内腔が狭くなる病気です.原因は気管支の近くにある大きな血管(大動脈)による圧迫や,気管の壁の中の軟骨がもろく弱いため,あるいは気管の発育異常に ...
- 1 - 気管・気管支軟化症 東京女子医科大学東医療センター 新生児科 1.病態 気管・気管支軟化症は気道が脆弱なため、呼気時に気道内腔を保持できないために生じ る閉塞性気道病変です。気管・気管支は馬蹄形の軟骨からなる軟骨部と ...
気管軟化症 心室中隔欠損 肺高血圧 生後3ヶ月の息子が心室中隔欠損の穴を塞ぐ... 気管軟化症 心室中隔欠損 肺高血圧 ... 至急詳しい方回答お願いします 私は、難病の症状で気道が病気により筋肉が緩みやす...

関連画像

THROAT-BABY-facebook.jpgイメージ 1University of Michiganamyloidosis


★リンクテーブル★
先読み気管軟化症
リンク元喘鳴
拡張検索気管・気管支軟化症
関連記事気管」「気管支」「

気管軟化症」

  [★]

tracheomalacia
[[]]


喘鳴」

  [★]

wheezing, wheeze, stridor, harsh, grating sound
狭窄音 stenotic sound
ラ音呼吸音

概念

  • 広義:聴診器なしに聴かれる異常呼吸音
  • 狭義:聴診上、高音(400Hz以上)で連続性(0.25秒以上続く)の副雑音

定義:weezeとstridor

wheeze

  • a wheeze is a musical and continuous sound that originates from oscillations in narrowed airways (NEL.1773)
  • wheezing is heard mostly on expiration as a result of critical airway obstruction

stridor (NEL.1773)

  • when obstruction occurs in the extrathoracic airways during inspiration, the noise is reffered to as stridor (NEL.1773)
  • 吸気時喘鳴、吸気性喘鳴、inspiratory stridorとも記載されうる。
吸気時により著明なで、上気道・中枢気道狭窄による喘鳴

喘鳴を来す疾患

see also NEL.1773 参考1

呼気時の喘鳴

  • 気管支喘息

etc.

吸気時の喘鳴

  • 気道感染
  • 先天性
  • 喉頭無力症、気管無力症、喉頭・気管奇形
  • 喉頭・気管嚢腫瘍
  • 神経性
  • 反回神経麻痺、分娩障害
  • 圧迫による気管狭窄
  • 血管神経性、機械的刺激、全身浮腫
  • 喉頭・気管異物

小児の喘鳴

SPE.300
  急性喘鳴 反復性喘鳴
乳児
2歳未満
急性細気管支炎
気管支炎・肺炎
食物アレルギーによるアナフィラキシー
クループ
食道異物
乳児喘息
喉頭軟化症気管支軟化症
慢性肺疾患(新生児期の呼吸器障害後)
先天異常による気道狭窄(血管輪など)
胃食道逆流症
閉塞性細気管支炎
心不全
声帯機能異常
幼児以降
2歳以降
食道胃物
食物アレルギーによるアナフィラキシー
クループ
腫瘤による気道圧迫(縦隔腫瘍など)
喘息
慢性肺疾患(新生児期の呼吸器障害後)
気管支拡張症
胃食道逆流症
閉塞性細気管支炎
先天性免疫不全症(反復性呼吸器感染)
声帯機能異常

心不全の喘鳴

  • 臥位になってから2時間程度して喘鳴が出現する。間質に分布していた水分が血管内に戻ってきてそして肺で溢れる

参考

  • 喘鳴を来す小児疾患
[display]http://www.med.kurume-u.ac.jp/med/imed1/students/syllabus/kokyuki24.pdf



気管・気管支軟化症」

  [★]

tracheo-bronchomalacia



気管」

  [★]

trachea (Z), tracheal tube
trachea
気管支気管支の分岐

解剖

  • 長さ12cm、直径2cm (HIS.298)。
  • C6椎体-T5椎体 / C6椎体の下部より始まりT4-T5椎体で左右の気管支に分かれる。)
  • 喉頭の輪状軟骨の直下から始まり主気管支が分岐するところに終わる。 (HIS.298)

粘膜

  • 1呼吸上皮(粘膜上皮):多列線毛上皮
  • 2. 粘膜固有層 疎性結合組織 膠原線維、弾性線維、気管腺(混合腺)
  • 3. 粘膜下組織 密生結合組織 
  • 4. 外膜 気管軟骨 馬蹄形(C字軟骨)後方に開いている。10-12個


Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.
Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.
Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.



気管支」

  [★]

bronchus / bronchi(pl.) (Z)
bronchus principalis
主気管支 main bronchus一次気管支 primary bronchus
気管気管支の分岐肺区域区域気管支





Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.
Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.
Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.



症」

  [★]

sis, pathy
  • 検査や徴候に加えて症状が出ている状態




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡