正軸進入

出典: meddic

synclitism
synclitismus
順軸進入正軸定位
不正軸進入



UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 進まない分娩には理由がある : 不正軸進入,回旋異常などを内診・外診で見極めよう (特集 デキる助産師はやっている! もうひと押しのコツと技 なかなか進まない分娩へのアプローチ)
  • 熊谷 千景,柴田 金光
  • ペリネイタルケア 31(9), 906-912, 2012-09-00
  • NAID 40019440840
  • 胎位,胎向の見方と進入異常(不正軸進入) (特集 胎位・胎向・回旋を見極める 分娩機序から学ぶ正常・異常の判断と対応)
  • 大沼 のり子,飯田 俊彦
  • ペリネイタルケア 30(1), 16-20, 2011-01-00
  • NAID 40018701152

関連リンク

かな: セイジクシンニュウ 【英】: synclitism 【ラ】: synclitismus 同義語: 正軸定位 本文: 頭位分娩で児頭が骨盤入口部に嵌入するとき矢状縫合は骨盤入口部横径にほぼ一致するが,この矢状縫合が母体恥骨と仙骨岬角との中央に位置するよう ...
不正軸進入 「不正軸進入」とは聴きなれない言葉でしょう。 正常な分娩時の胎児は、頭から背骨がほぼ一直線になるような体勢でお母さんの骨盤の中に入ってきます。しかし胎児の頭が背骨に対して左右どちらかへ傾いた状態で骨盤 ...

関連画像

 よう なお 腹 だ と 正 軸 進入不正軸進入この子のお母さんもこんなお腹


★リンクテーブル★
リンク元頭頂骨進入
拡張検索不正軸進入」「後方不正軸進入」「前方不正軸進入」「前不正軸進入
関連記事進入

頭頂骨進入」

  [★]

parietal bone, parietal presentation
presentatio parietalis
頭頂骨定位
正軸進入不正軸進入
  • 前頭頂骨進入:矢状縫合が恥骨結合と岬角の中間より仙骨側に偏在。後頭頂骨進入に比べて予後良好(QB.P-292)。
  • 順軸進入  :矢状縫合が恥骨結合と岬角の中間に来る
  • 後頭頂骨進入:矢状縫合が恥骨結合と岬角の中間より恥骨側に偏在


不正軸進入」

  [★]

asynclitism
不正軸定位
傾軸進入正軸進入頭頂骨進入



後方不正軸進入」

  [★]

posterior asynclitism
不正軸進入


前方不正軸進入」

  [★]

anterior asynclitism
不正軸進入

前不正軸進入」

  [★]

前在頭頂骨進入

進入」

  [★]

enter
入る




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡