横筋筋膜

出典: meddic

transversalis fascia (KH, first aid step1), fascia transversalis (K), transverse fascia (KL)


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 腹腔鏡観察下に診断した小児内鼠径ヘルニアの1例
  • 銭谷 昌弘,佐々木 隆士,柳川 雄大,北田 昌之,島野 高志
  • 日本小児外科学会雑誌 47(5), 840-843, 2011-08-20
  • … を挿入して腹腔内を観察したところ左右の内鼠径輪は閉鎖しており,下腹壁動静脈の内側にヘルニア門を認めたため内鼠径ヘルニアと診断した.修復は前方アプローチにてヘルニア嚢を腹腔内に翻転還納して横筋筋膜を縫縮し,内腹斜筋をiliopubic tractに縫着して後壁補強を行い.術後14か月の現在再発を認めていない.内鼠径ヘルニアの診断・治療において腹腔鏡は,ヘルニア修復前後で腹腔内から形態を詳細に観察・確認する …
  • NAID 110008711756
  • 〔短報〕腹直筋後鞘,腹横筋・筋膜を用いた円筒状筋筋膜弁による小腸再生の試み
  • 中瀬 有遠,萩原 明於,中島 晋,金 修一,福田 賢一郎,阪倉 長平,山岸 久一
  • 京都府立医科大学雑誌 112(9), 663-666, 2003-09
  • NAID 80016183601
  • OP-1-034 成人鼠径ヘルニアに対する手術法の選択 : 横筋筋膜(後壁)の脆弱化からみた検討
  • 安田 健司,藤原 英利,中村 成宏,山崎 満夫,富吉 浩雅
  • 日本消化器外科学会雑誌 35(7), 926, 2002-07-01
  • NAID 110001292816
  • Kugelpatch法による鼠径ヘルニア修復術
  • 三澤 健之,栗原 英明,中林 幸夫,野秋 朗多,坪井 一人,吉田 和彦,青木 照明,山崎 洋次
  • 日本外科学会雑誌 103(臨時増刊), 695, 2002-03-10
  • NAID 110003951808

関連リンク

1)下にある横筋筋膜、腹膜を傷つけないように注意して、腹横筋の筋腹を筋線維と 直角に切断する。(図 75 参照) 2)横筋筋膜の観察 3)腹直筋鞘の後葉の裏に手をいれてこれを下層の横筋筋膜と腹膜からはがし前方 ...
腱鞘と滑液包 一般用語 皮下滑液包 筋下滑液包 筋膜下滑液包 腱下滑液包 腱鞘 線維層 線維鞘 線維層;腱鞘の線維鞘 滑膜層;滑液鞘 腱間膜 頚の滑液包 口蓋帆張筋の滑液包 喉頭隆起皮下包 舌骨下包 舌骨後包 上肢の滑液包 僧帽筋の ...

関連画像

イメージ 5腹横筋のコピー.jpg胸腰筋膜と腹横筋の付着スクリーンショット 2013-12-02 15 イメージ 3腹横筋


★リンクテーブル★
リンク元下腹壁動脈」「下腹壁静脈」「浅腹壁動脈」「腸骨恥骨靭帯」「腹膜外筋膜
関連記事筋膜」「」「横筋

下腹壁動脈」

  [★]

inferior epigastric artery (KH)
鼠径三角


由来

走行

分布

臨床関連



下腹壁静脈」

  [★]

inferior epigastric vein (KH)
浅腹壁静脈、硬膜上静脈叢
  • 図:Z.25 N.252(臍へ),245(臍へ),248(走行)

解剖

走行



Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.


浅腹壁動脈」

  [★]

superficial epigastric artery (KH)
下腹壁動脈、深腸骨回線動脈
 ⇔ 下腹壁動脈外腸骨動脈から分岐し横筋筋膜を貫いて腹直筋鞘の間に分布

起始

走行

  • 大腿動脈から分岐し、腹部の皮下を上行する。
  • 臍の高さで下腹壁動脈と吻合する(KL.377)

分布

  • 下腹部の皮下


腸骨恥骨靭帯」

  [★]

iliopubic tract (N)
  • 横筋筋膜が鼠径靭帯の深層辺りで肥厚したもの (体壁>http://toyota.s2.zmx.jp/cgi-bin/reference url.cgi?ttp://www.sapmed.ac.jp/MDP/AMANUAL-vol1/Ch4-1.html)


腹膜外筋膜」

  [★]

extraperitoneal fascia (N)
漿膜下筋膜

-図:N.244(断面図)

  • 腹膜横筋筋膜の間にある粗性結合組織


筋膜」

  [★]

fascia (KL)
  • 筋の表面を包む結合組織膜で、筋を保護すると共に、筋収縮の際、接する筋との間に摩擦が起こらないようにし、運動を円滑にする(KL.16)


膜」

  [★]

membrane
メンブランメンブレン


横筋」

  [★]

(よこすじ)horizontal line, streak, bar





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡
週間・日々の人気記事
最近7日間の人気記事
 タイトル表示
1マーフィー徴候 18
2narrow segment 16
3" wounds are made"  15
4グレイ症候群 15
5"phenoxypolyethoxylethanol" 15
6ロイシンエンケファリン 13
7硝酸ミコナゾール 11
8Common Laboratory Equipment 11
9content 10
10だいすいたいしんけい 9
11粟粒結核と肉下種 9
12全身性ヒマン細胞小 9
13細胞内寄生菌 9
14kligler培地 原理 9
15不整脈  9
16角膜反射 中枢 9
17膜性骨化 8
18ソルデム 8
19ハプロ不全 疾患 8
20日本多毛 8

昨日の人気記事
 タイトル表示
1" wounds are made"  15
2kligler培地 原理 9
3kligler培地 硫化鉄 4
4ǸCαꥦ륹ΤǤ뤳ȤŦƤ֤Ƥ 4
5歳の女性。右目の疼痛、充血および霧視を主訴に来院した。眼底に異常を認めない。視力は右 0.9 (矯正不能)、左 1.2 (矯正不能)。眼圧は右 11 mmHg、左 12 mmHg。フルオレセイン染色後の前眼部写真 (別冊No. 5) を別に示す。 治療薬として適切なのはどれか。 4
6胃癌 borrmann分類 3
7回復過程 3
8ジェンドラシック法 メカニズム 3
9しょうすいたいしんけい 3
10ラリンゲルマスク ゼリー 3
11ハッセルバッハ三角 3
12白内障 grade 3
13フォンギールケ病 3
14マッコーネルサイン 3
15小児骨折 好発部位 3
16咽頭神経叢 3
17低アルドステロン症 3
18フロマン徴候 3
19オーグメンチン 販売中止 3
20クスマウル徴候 3