楢林鎮山

出典: meddic

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2013/03/08 18:31:22」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

和文文献

  • 日向薬事始め(その8) : 日向出身の、小石元瑞(京都)および楢林鎮山、栄哲(長崎)門下生とその周辺
  • 山本 郁男,宇佐見 則行,程 炳鈞,岸 信行
  • 薬史学雑誌 44(2), 108, 2009-12-30
  • NAID 10029416046
  • 整形外科と蘭学(16)楢林鎮山とパレ

関連リンク

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典 - 楢林鎮山の用語解説 - [生]慶安1(1648).12.14. 長崎[没]宝永8(1711).3.29. 長崎江戸時代初期の蘭方医。楢林流外科の始祖。9歳よりオランダ人と交わってオランダ語を修め,19歳で小通詞となる。貞享 ...
楢林鎮山 - Wikipedia 楢林 鎮山(ならばやし ちんざん、慶安元年12月14日(1649年1月26日)-宝永8年3月 29日(1711年5月16日)))は、江戸時代前期の阿蘭陀通詞・医師。諱は時敏、法号は 栄休。通称は彦五郎・新右衛門・新 ...

関連画像

楢林鎮山:紅夷外科宗伝 紅毛外科楢林流の祖・楢林鎮 紅夷外科宗伝の原典調査 紅夷外科宗伝の原典調査



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡