棘間靭帯

出典: meddic

interspinous ligaments (K), interspinous ligament
ligamentum interspinale
項靭帯棘上靭帯


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 筋層構築的腰部脊柱管狭窄症手術の効果 : 棘上・棘間靭帯温存と多裂筋温存の比較
  • 黒川 龍,金 彪,川本 俊樹,新郷 哲郎,山本 慎司,糸岐 一茂
  • 脊髄外科 : 日本脊髄外科研究会機関誌 = Spinal surgery : official journal of the Japanese Society of Spinal Surgery 25(2), 153-159, 2011-09-25
  • NAID 10030031297
  • 腰椎脊柱管狭窄症の手術 : 病態,開窓術と術後成績
  • 金 彪,野々垣 洋一,川本 俊樹,朝来野 佳三,荻野 雅宏
  • 脳神経外科ジャーナル 11(10), 650-659, 2002-10-20
  • … 両側下肢の間欠性跛行を呈し,外側型は椎間関節の下で個別の神経が圧迫され根症状を呈するものである.われわれは後方支持要素を温存した開窓術を過去8年間ほど行っており良好な成績を得ている.棘突起,棘間靭帯,椎間関節を残して部分的な椎弓切除だけで,神経根のみならず中心硬膜管と馬尾の確実な減圧を図ることができる.本疾患に対する手術は習熟した手によれば安全であり,確実に運動能力を回復・改善させる …
  • NAID 110003813659

関連リンク

黄色靱帯は椎弓板下縁前面から隣接下位椎骨の椎弓板上縁に張る椎間靱帯であり、 軸椎より上と仙椎間にはない。多量の弾性線維を含み黄色を呈し、脊柱の屈伸の際に 椎弓間の距離が変わっても常に緊張した状態を保つ。 ...
椎間円板とは結合しない。一方、. 後~のほうは、胸部と腰部でとく. に椎間円板と強固な 結合。 →脊柱の運動抑制と椎間円板の保. 護. 黄色靭帯(5)・・・椎弓間に張って. いる。 脊柱の直立に際して協調的. に働く。 横突間靭帯(7)・・・横突起の間. 棘間靭帯(8)・・・ ...

関連画像

棘間靭帯名称付きイラスト棘上靭帯炎図を拡大するスプラングバックおいなりのブログ


★リンクテーブル★
リンク元項靭帯」「棘上靭帯」「傍脊柱靭帯
関連記事」「靭帯

項靭帯」

  [★]

nuchal ligament (M)
ligamentum nuchae
棘上靭帯棘間靭帯
  • 頚の強力な正中靭帯
  • 下位の棘状靭帯が項靭帯につながる


棘上靭帯」

  [★]

supraspinous ligament (K)
項靭帯棘間靭帯


Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.


傍脊柱靭帯」

  [★]

  • 図:N.151


帯」

  [★]

bandzone
cingulumzonazonae
ゾーン帯域帯状疱疹バンドバンド形成地帯


靭帯」

  [★]

ligaments, ligament
ligamenta, ligamentum
[show details]





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡