桜草皮膚炎

出典: meddic


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 桜草皮膚炎の1例 (抄録)

関連リンク

植物による皮膚炎 サクラソウ皮膚炎. サクラソウの仲間には多くの種類があるが、皮膚 炎を生じるのは主にトキワザクラ。 トキワザクラ学名:プリムラ・オブコニカ※品種改良 によって花や茎、葉に多くの変異がある。
日本のサクラソウ類の代表で、日本では北海道南部、本州、九州の高原や原野に分布 し、朝鮮半島から中国東北部へかけても分布するが、野生の群落をみる .... 花の一覧 · 接触性皮膚炎(かぶれ):サクラソウは高率に、かぶれを引き起こしやすいことで有名。

関連画像

プリムラ・オブコニカ日常の対策イメージ 2はぜ皮膚炎=植物皮膚炎image.jpgイメージ 4


★リンクテーブル★
関連記事皮膚」「」「皮膚炎

皮膚」

  [★]

skin
cutis
皮膚の構造




炎」

  [★]

  • n.
  • comb form.
  • (炎症の接尾辞)itis
炎光炎症


皮膚炎」

  [★]

dermatitis
皮膚皮膚炎症湿疹




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡