柔膜

出典: meddic

和文文献

  • 2358 球状構造物の風圧性状に関する実験的研究 : その6 柔膜型と剛膜型との比較
  • 川村 純夫,木本 英爾,中井 重行,田代 伸一郎,鰐淵 憲昭
  • 学術講演梗概集. B, 構造I 1985, 715-716, 1985-09-10
  • NAID 110004169932
  • 柔膜への瀰漫性浸潤性転移を伴うPlexus chorioideus-Papillomの1例
  • 柔膜及び脈絡叢の神経分布に関する知見補遺〔英文〕

関連リンク

世界大百科事典 第2版 - 柔膜の用語解説 - 脳ではこの2枚が大部分の場所で融合しているが,わずかのところで内外の2枚に分かれてその間に静脈洞があったり,神経の幹が含まれたりする。第2の膜をくも膜arachnoideaといい,第3すなわち ...
脳脊髄膜【のうせきずいまく】 髄膜ともいう。中枢神経(脳と脊髄)を包む結合組織の膜。脳膜と脊髄膜に分けられ,大後頭孔のところで連絡する。外層の硬膜と内層の柔膜からなり,柔膜はさらに脳や脊髄に密着する。

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事

膜」

  [★]

membrane
メンブランメンブレン




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡