未熟児貧血

出典: meddic

anemia of prematurity
貧血未熟児鉄欠乏性貧血

概念

  • 早期貧血:出生後6-12週頃にみられる:エリスロポエチンの相対的分泌不足とEPOに対する骨髄の反応性の低さ
  • 晩期貧血 後期貧血 後期未熟児貧血:生後4-5ヶ月(QB.O-82):母胎からの鉄供給が不十分なまま出生し、体重の急激な増加による鉄需要の増加に応じることができないため。

症状

  • 体重増加不良、頻脈、無呼吸、不活発、哺乳不足・哺乳時の易疲労

検査

  • 早期貧血:Hbの低下
  • 後期貧血:小球性低色素性貧血の所見

治療

  • 早期貧血:(Hb<8g/dL、あるいは症状がある場合)輸血、(予防的に)エリスロポエチン
  • 後期貧血:鉄剤



UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 未熟児貧血の予防と治療 (特集 周産期の血液をめぐる話題--新生児編) -- (血球系の異常)
  • 貧血 (周産期診療指針2010) -- (新生児編 新生児疾患の治療指針)
  • 戸川 貴夫,小山 典久
  • 周産期医学 40(-), 708-711, 2010
  • NAID 40018706171
  • 新生児の貧血 (特集 新生児看護に重要となる症状・疾患のケア--「発見→診断→治療」と看護のポイント) -- (「発見→診断→治療」と看護ケア)
  • 臼田 東平,和田 雅樹
  • 小児看護 33(12), 1623-1625, 2010-11
  • NAID 40017329301

関連リンク

未熟児貧血(未熟児早期貧血、未熟児後期貧血)。未熟児貧血(未熟児早期貧血、未熟 児後期貧血)とはどんな病気か 胎児は母親の子宮のなかでは、胎盤(たいばん)を通して 母親から酸素の供給を受けています。肺呼吸と違い、少ない酸素をしっかり受け取り、 ...
こんにちは。 この薬はいわゆる「鉄剤」です。 現在貧血なので、赤ちゃんの血液を作る 場所では、フル操業で赤血球を作ってるわけです。 当然普通の栄養じゃ原料が足りませ んので、薬で補充してます。 数字が良くなって落ち着いてくると、 ...
多くの病気は成長と共に治癒しますが、不幸にして後遺症を残す事も少なくはないの です。 長男も「呼吸窮迫症候群」「無呼吸発作」「未熟児網膜症」「脳室周囲白質軟化症」 「肺動脈狭窄」 「未熟児クル病」「未熟児貧血」「高ビリルビン血漿」などの病名が並 びました ...

関連画像

貧血の画像 p1_9表9 未熟児貧血の分類貧血の画像 p1_10


★リンクテーブル★
先読み鉄欠乏性貧血
国試過去問098H039」「089B046
関連記事貧血」「未熟児」「未熟」「

鉄欠乏性貧血」

  [★]

iron deficiency anemia iron-deficiency anemia IDA, hypoferric anemia, sideropenic anemia
メシル酸デフェロキサミン貧血

概念

病因

  • 鉄の吸収不全
  • 鉄の利用亢進
  • 失血

徴候

  • 貧血による:眼瞼結膜蒼白、収縮期心雑音、高拍出性心不全

症状

IMD. YN.G-20

検査

  • MCV≦80
  • 血清鉄:低下  ← 骨髄での利用亢進。
  • フェリチン:低下 ← 貯蔵鉄枯渇
  • UIBC:上昇 ← 血清鉄減少のため
  • TIBC:上昇 ← 鉄欠乏に対する反応?
  • 骨髄赤芽球:増加 ← 鉄欠乏に対する反応?

貧血の進行と検査値の変化

YN.G-21改変
  • 鉄欠乏性貧血の進行: 血清フェリチン↓ → 血清鉄↓ → MCV↓
  • 鉄欠乏性貧血の回復: 網状赤血球↑ → 血清鉄↑ → 血清フェリチン↑

治療

  • 鉄剤

国試



098H039」

  [★]

  • a. (1)(2)
  • b. (1)(5)
  • c. (2)(3)
  • d. (3)(4)
  • e. (4)(5)
[正答]


※国試ナビ4※ 098H038]←[国試_098]→[098H040

089B046」

  [★]

  • 小児の貧血で低色素性となるのはどれか
  • a. (1)(2)
  • b. (1)(5)
  • c. (2)(3)
  • d. (3)(4)
  • e. (4)(5)

貧血」

  [★]

anemia
貧血症
慢性疾患による貧血 anemia of chronic disease ACD
  • 血液08, 症候 091215I

定義(2007前期生理学プリント、WHOの貧血判定基準)

  • 下記表のHb,Htに達しない場合を貧血とする
   Hb(g/dl) Ht(%)
男性 13 39
女性 12 36
高齢者・乳幼児・妊婦 11 33

ヘモグロビンと貧血症状

  • 8 g/dl :急性貧血で症状が出る
  • 7 g/dl :慢性貧血で症状が出る
  • 5 g/dl :心雑音
  • 3 g/dl :生命の危険

病因

臨床検査

一つの赤血球の平均の大きさが分かる

臨床検査に基づく分類

  1. 正球性貧血
  2. 小球性貧血
  3. 大球性貧血
  1. 低色素性貧血
  2. 正色素性貧血

貧血の鑑別 (文献不明)

MCV 赤血球の大きさ 網状赤血球腎障害 診断 治療
≦80 小球性貧血     鉄欠乏性貧血 鉄剤
80-100 正球性貧血 減少, 正常 あり 腎性貧血 エリスロポエチン
なし 再生不良性貧血 コロニー刺激因子
増加   溶血性貧血 グルココルチコイド
≧101 大球性貧血     巨赤芽球性貧血 ビタミンB12, 葉酸

スクリーニングによる貧血の鑑別 (OLM.80)

  • Fe↓、UIBC↑、フェリチン↓:鉄欠乏性貧血、慢性出血、慢性体内溶血。体内での鉄の絶対量が不足
  • Fe↓、UIBC↓、フェリチン↑:慢性感染症、慢性炎症。細網系では鉄が増加しているが(フェリチン↑)、末梢に鉄を放出できず(Fe↓)、トランスフェリンも減少している(UIBC↓)


身体所見

  • 胸部聴診:収縮期機能性雑音  ←  どこで聴取される?高心拍出量状態だから心基部か?あるいは心尖部?(100D012)

USMLE

  • Q book p.292 25
sickle cell anemia microcytic anemia
beta thalassemia microcytic anemia
Heinz body anemia normocytic anemia
hereditary spherocytosis normocytic anemia
pernicious anemia macrocytic anemia

貧血と低酸素血症

  • 貧血とは血液中のヘモグロビン濃度が低下した状態であり、一方、低酸素血症は単位体積あたりの酸素分圧が低下してる状態である。PaO2低下すなわちSpO2の低下に相当すると考えてみよう。貧血ではヘモグロビン濃度は少なくても、その少ないヘモグロビンの各々は十分に酸素化されるため、SpO2は低下しない。ただし、ヘモグロビンの絶対量が少ないために、末梢組織に届ける酸素の量が少なくなるだけなのである。(cf. 101B071)



未熟児」

  [★]

preterm infantpremature infantpremature babyimmature infant
foetus immaturus
早産児未成熟児早生児低出生体重児 low birth weight infant
  • 学術用語ではない。
  • 2,500g未満の低出生体重児を、俗に未熟児と呼んでいる。



未熟」

  [★]

immatureprematureuntrainedprematurelyimmaturity
成熟前早熟性早発早発性中途未成熟早まって未訓練


血」

  [★]

blood, (漢方)blood and body fluid energy
血液血中




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡