有痛性筋攣縮

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 神経筋疾患学童の運動管理 (特集 疾患をもつ学童の運動管理)
  • 上肢優位の疼痛とfasciculationのみを呈した抗VGKC複合体抗体陽性例の1例

関連リンク

追加記事 「こむらがえり」はいわゆる「痛みを伴う筋肉のつり」ですが、生理的にしばしば見られる状態であるにもかかわらず、その病態は必ずしも明らかではなく、定義も曖昧である。有痛性筋痙攣は、正常健康人においても過労 ...
スポーツによる筋肉痛 遅発性筋痛 delayed onset muscle soreness: DOMS ←→筋肉痛モデル/筋 運動後数時間から1〜2日後に痛みが生じて、1週間程度で自然に消滅する筋肉痛。 不慣れで強い伸張性収縮運動 eccentric exercise ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事筋攣縮」「攣縮」「有痛性

筋攣縮」

  [★]

muscle spasm, myospasmus, myospasm, muscle twitch??、muscle twitching??
筋痙攣筋れん縮


攣縮」

  [★]

れんしゅく
spasm
れん縮スパスム スパズム
単収縮



有痛性」

  [★]

painfuldolorous
痛い




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡