有毒動物

出典: meddic

poisonous animal

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 加納六郎著, 日本の有毒動物-その基礎と臨床-, B5, 116頁, 1991年12月, 加納六郎学長退官記念会発行
  • 動物園と有毒動物 (動物の毒<特集>)
  • 日本における有毒動物

関連リンク

身近な動物,昆虫の攻撃から身を守る 身近な自然にいる危険な生き物として,まず思いつくのは,ハチ ... ヒキガエルは,体表面に有毒な成分を分泌します。ヒキガエルの分泌物が目に入って激しい炎症を起こした例もあります ...
氏名 齋藤拓哉 学籍番号 12001081 所属研究室 高木研究室 所属学科 情報システム学科 論文の抄録 有毒動物の代表的なものとしてダニやハチ、クラゲ、ヘビなどいるが、私たちが普段生活している住宅地に生息しているものはどれも ...

関連画像

 有毒危険動物大全のレビューミュージアム 有毒危険動物 ミュージアム有毒危険動物 ミュージアム 有毒危険動物 ミュージアム_有毒危険動物 ミュージアム 有毒危険動物


★リンクテーブル★
関連記事有毒」「動物

有毒」

  [★]

toxicpoisonousvenomous
中毒性毒性


動物」

  [★]

animal
動物性動物界




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡