有機砒素化合物

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • (159) 有機砒素化合物の研究, 化学構造と効力との関係 (第2報) : エチル, プロピル, ブチルおよびフェニールアルシン, ビスアルキルサルファイドについて (殺菌剤および薬剤防除(昭和36年度日本植物病理学会大会講演要旨))
  • (58) 有機砒素化合物の農薬への応用 II. : 芳香族砒素化合物の殺菌力 (殺菌剤(昭和33年度 日本植物病理学会大会講演要旨))

関連リンク

有機ヒ素化合物の分析 Pub.No. TI 16B2G1-052 【要旨】 無機ヒ素化合物はヒトに対する発癌性物質であることが以前より知られています。ほとんどの哺乳動物は、有毒な無機ヒ素化合物を生体内でメチル化し、毒性の低いモノメチルアルソン ...
... する量)は、無機(3価)化合物の亜ヒ酸;14.6mg/kg、無機(5価)化合物のヒ酸;48mg/kg、有機ヒ素化合物のジメチルアルシン酸;644mg/kgです。 アルセノベタインについてはほとんど毒性がないと考えられます。過去の事例から ...

関連画像

 形と有機形のヒ素化合物の構造有機ヒ素化合物汚染土壌の 図2 有機ヒ素化合物測定例LC-MS/MSによる有機ヒ素化合物


★リンクテーブル★
関連記事化合」「有機」「化合物

化合」

  [★]

combination
組み合わせ配合併用合併コンビネーション組合せ


有機」

  [★]

organicorgano
有機物器質性器質的有機的オルガノ

化合物」

  [★]

compound
コンパウンド配合複方




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡