有機溶剤依存

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 思春期に有機溶剤依存をきたした後にカフェイン依存を発症した1例
  • 日本アルコール・薬物医学会雑誌 = Japanese journal of alcohol studies & drug dependence 42(4), 388-389, 2007-08-28
  • NAID 10019546918
  • ケース研究(96)アルコール・有機溶剤依存症者の処遇と関係機関等との連携

関連リンク

有機溶剤依存.

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。

添付文書

定時保守中です。 It is a scheduled maintenance now.


★リンクテーブル★
関連記事依存」「有機溶剤」「溶剤」「有機

依存」

  [★]

dependence
薬物依存麻薬中毒


依存の3要素

  • 1. 身体依存:精神作用物質が長時間体内にあり、効果を発現し続ける結果、生体がその物質に適応して正常に近い機能を営むようになった状態。身体依存が生じる薬物は抑制性の薬物で、離脱症状は興奮性となる
  • 2. 精神依存:精神作用物質を使用したいというしばしば強く、時には抵抗できない欲求
  • 3. 耐性  :精神作用物質の効果が長期の摂取のために減弱し、初期の効果を得るためにより大量の摂取が必要となった状態


有機溶剤」

  [★]

organic solvent
有機溶媒


有機溶剤の物性

  • 脂溶性
  • 麻酔作用・脱脂作用と関連
  • 引火性、爆発性
  • 引火、爆発しやすい
  • 揮発性
  • 経気道暴露量に関連
  • 比重
  • 空気より重い

毒性

  • 構造非特異的毒性
  • 麻酔作用
  • 皮膚の脱脂作用
  • 構造特異的毒性

溶剤」

  [★]

solventflux
フラックス融剤溶解剤溶媒流動流束ソルベント


有機」

  [★]

organicorgano
有機物器質性器質的有機的オルガノ




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡