春日部市立病院

出典: meddic


ご注意下さい。最新の情報ではありません。
誤った情報がございましたらメールにてご連絡下さい。

目次

病院名

  • 春日部市立病院

url

理念

  • 市の行政施策により運営される市民のための病院である。医療により市民の健康な生活を支援し、更に保健福祉の連携の中心的な役割を担う。医療の本質を「心ある医療」として実践する。

住所

  • 〒344-8588 春日部市中央7-2-1

診療の特徴、実績

  • 埼玉県東部の地域医療の中心を担う公立病院として17診療科(その他口腔外科)を標榜1 自治体病院の使命である高度医療、救急医療、不採算医療を実施2 診療情報開示、クリニカルパス・パス推進、オーダリング・システム、カルテ一元化、看護支援システム導入3 地域がん診療連携拠点病院に指定

電子カルテ

  • オーダリングのみ

一日平均入院患者数

  • 192.9人

一日平均外来患者数

  • 631.1人

平均在院日数(一般/精神)

  • 15.5日/0.0日

年間分娩件数

  • 0件(平成21年1月-21年12月実績)

年間剖検件数

  • 5件(平成21年1月-21年12月実績)

年間臨床病理研究会(CPC)の実施状況

  • 回数/2回

当院の救急医療の特徴

  • 二つの急患室を運用し、心肺停止を初めとした重症例の治療、一般救急治療を行っています。1 内科医師・外科医師の救急当番制を導入し、当番医が専用PHSを常時携帯し救急初療に対応する体制としました。2 救急当番医は、急患室で日勤時間帯の救急車の受け入れを担当し、その初療を行い、必要に応じ各科へ振り分けていきます。

救急専用診療室の有無

  • 有り

救急医療を行う診療科

  • 内科/外科

一日平均救急外来患者数

  • 11.5人(平成21年1月-平成21年12月実績・1日平均)

一日平均救急車搬送患者数

  • 5.9人(平成21年1月-平成21年12月実績・1日平均)

年間心肺停止状態搬送患者数

  • 389人(平成21年1月-平成21年12月実績)

当直回数(月平均)

  • 5回

当直手当

  • 有り

当直時の勤務体制(研修医以外の当直医数)

  • 3人

当直時の勤務体制(当直研修医数)

  • 1人

勤務体制

公的年金保険

  • 有り

国家・地方公務員災害補償法の適応

  • 有り

労働災害補償保険

  • 無し

医師賠償責任保険の扱い

  • 有り

個人加入

  • 無し

指導医から一言

  • 中規模の病院ですが、そのため部門間でのコミュニケーションが取りやすく、研修医に対しては直接の指導医だけでなく全職員が協力し、研修の場を提供しています。また救急を含め多くの症例を経験することができます。

先輩研修医からの病院紹介と、この病院を選んだ理由

  •  私は少なくとも初期臨床研修は、大学でも市中病院でも変わりがないと考えていましたが、以下のような理由で市中病院の春日部市立病院を選んで良かったと思っています。(1)研修医の人数が多くない分、一人当たりの症例数も多く、知識・技術が習得しやすい。特に手技もののチャンスが多い。(2)指導医、コメディカルとの距離が近いので質問しやすく丁寧に教えてくれる。(3)大学でいうオーベンクラス以上の先生が多いので、質問して分らないということがほとんどない。(4)医療行為以外の雑用が少なく、医業に専念しやすい。(5)慣れてくると、救急外来で責任をもって診察・診断・治療をやらせて貰える。(もちろん、分らなければ教えてくれます。)(6)勉強会を定期的に(必要なら不定期にも)開いてくれる。(7)研修医の当直は、一方的に決められるのではなく、自分の都合の良い日に入れられる。(8)自分の時間がしっかり確保できる。(当直を入れなければ、週末完全offも可能。)(9)研修医部屋があり、医局での個人の机・ロッカーが貰える。(これは、日常において結構大事です。)(10)大学病院よりも、給料の面で恵まれている。(11)都心にも1時間ほどで行ける。(最短で浅草なら30分、上野なら40分位)このホームページを見て春日部市立病院が気になったら、一度見学に来てみてください。損はしないと思います。

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2015/08/07 07:26:22」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • O22-6 mTOR阻害薬シロリムスにより治療したリンパ脈管筋腫症(LAM)の1例(症例3,Oralセッション22,第38回日本呼吸器内視鏡学会学術集会)
  • 気管支学 : 日本気管支研究会雑誌 37(増刊), S216, 2015-05-01
  • NAID 110009974865
  • 腹腔鏡補助下に切除した狭窄型虚血性小腸炎の1 例

関連リンク

春日部市の中核的医療機関「春日部市立病院」です。春日部駅西口より徒歩約10分。がん診療連携拠点病院。基幹型臨床研修指定病院。
春日部市の中核的医療機関「春日部市立病院」です。春日部駅西口より徒歩約10分。がん診療連携拠点病院。基幹型臨床研修指定病院。

関連画像

NO.096 春日部市立病院の小児 春日部市立病院春日部市立病院春日部市立病院再整備基本設計



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡