昇圧反応

出典: meddic


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 脊髄穿刺モデルを用いた心血管反応と薬効評価
  • 座間味 義人,高取 真吾,川崎 博己
  • 日本薬理学雑誌 133(1), 22-26, 2009-01-01
  • … した後,穿刺ロッドを介して胸髄上部を電気刺激すると心拍数の増加を伴った刺激頻度依存性の血圧上昇反応,胸髄下部刺激では心拍数の増加を伴わない刺激頻度依存性の血圧上昇反応が観察される.この昇圧反応は,遠心性交感神経による血管収縮反応である.メトキサミンで平均血圧を人工的に約100 mmHgに上昇維持し,ヘキサメソニウムで自律神経を遮断した条件で,電気刺激を行うと,心拍数の増加を伴わない刺 …
  • NAID 10024021245

関連リンク

寒冷昇圧反応 まとめ 統計分析からの結論 寒冷刺激によって心拍数は高まり,収縮期血圧および拡張期血圧が有意に増加した 刺激が終了すると,心拍数は刺激開始前の水準より小さくなっていた 原理 氷水の刺激→温痛覚受容体→感覚 ...
寒冷昇圧反応 心拍数・血圧の変化

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事反応」「昇圧

反応」

  [★]

(生物)response、(化学)reactionrespondreactresponsive
応答応答性反応性返答



昇圧」

  [★]

vasopressorpressor
血管収縮性昇圧剤昇圧性昇圧薬




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡