新宮凉庭

出典: meddic

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2015/10/18 00:39:41」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

和文文献

  • 医者も知りたい【医者のはなし】(第37回)新宮凉庭(1787-1854)
  • 木村 專太郎
  • 臨床整形外科 44(12), 1230-1233, 2009-12
  • NAID 40016921878
  • 新宮凉庭訳述の「続内科則」について
  • 中西 淳朗
  • 日本医史学雑誌 52(1), 126-127, 2006-03-20
  • NAID 10017559487

関連リンク

美術人名辞典 新宮涼庭の用語解説 - 江戸後期の医学者・儒者。丹後生。名は碩、駆豎 斎・鬼国山人・順正主人と号する。伯父有馬涼築に漢方医を学ぶ。のち蘭方医を志し、 蘭医フェールケ=バティにつき洋方を習得。東山に順正書院を造り、多くの医生を教育 ...
朝日日本歴史人物事典 新宮凉庭の用語解説 - 幕末の蘭方医。名は碩,字は凉庭,号は 鬼国,駆豎斎。丹後国(京都府)由良の新宮道庵の長子。少年時代に伯父有馬凉築の学 僕となり医を学ぶ。21歳のころ宇田川玄随訳の『西説内科撰要』を読み,蘭医方修業を ...

関連画像

小関三英 - JapaneseClass.jp蘭方医・・・新宮凉庭 - 銀漢 新宮凉庭寺社仏閣・京都府(9) - 詳細表示



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡