断端管理

出典: meddic


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 整形外科・リハビリテーション医の立場から (特集 末梢血管疾患に対する集学的アプローチ--各診療科における治療の実際と他科への連携)
  • 陳 隆明
  • Monthly book medical rehabilitation (101), 41-46, 2009-01
  • NAID 40016454497

関連リンク

(゚∀゚)題名:断端管理の話 切断術後の断端管理には次のような方法がある。 弾性包帯法(soft ... 利 点 欠 点 1.早期歩行が可能でありADLの自立が早い2.切断直後に義肢が付いているので心理的にもよい3.拘縮や筋力 ...
過去14年間に本学で実施した下肢切断の術後の断端管理法について後方視的に調査し断端管理法の適応を検討した. 対象はリハ科で評価・訓練を行った105例(平均45歳), 男79肢, 女33肢であった. 切断原因は血管原生41肢, 悪性腫瘍44肢など ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
リンク元セミリジッド・ドレッシング
関連記事管理」「断端

セミリジッド・ドレッシング」

  [★]

semi-rigid dressing
断端管理


管理」

  [★]

規制監督経営コントロール支配制御対応対照調節投薬投与与薬行政

断端」

  [★]

stump
切断端 amputation stump
切り株




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡