散瞳

出典: meddic

mydriasis
瞳孔散大 pupillary dilatation
縮瞳
瞳孔


概念

  • 瞳孔の大きさを大きくすること
  • 交感神経の興奮により散瞳が起こる

臨床関連

薬物中毒

疾患

病態


Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2015/03/12 20:31:31」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 2D/3D無散瞳眼底カメラ・解析システムを用いた視神経乳頭の評価 (第128回成医会総会一般演題)
  • 外傷性前房出血に対するアトロピン散瞳中に外斜視を発症した1例 (特集 第64回日本臨床眼科学会講演集(3))
  • 阿部 志保,清崎 邦洋,大木 玲子 [他]
  • 臨床眼科 65(5), 723-726, 2011-05
  • NAID 40018862524
  • ドライバ状態における対光反射特性の特性検討(ITSポジショニング,一般)
  • 神道 圭造,山崎 初夫,中野 倫明,山本 新,山田 宗男
  • 電子情報通信学会技術研究報告. ITS 110(150), 43-48, 2010-07-21
  • … ,運転前における安全運転の確保が困難なドライバ状態の検知を目的として瞳孔挙動に着目し,能動的な光刺激に対する瞳孔の対光反射特性について検討するものである.本稿では,安全運転の確保が困難な種々の状態のうち,先ずは飲酒状態と眠気状態を対象として検証を行い,その検知可能性について示す.対光反射特性における0.63散瞳時間および0.5縮瞳時間に基づくことで,両者の状態を弁別可能であることが確認された. …
  • NAID 110007889761

関連リンク

治療近視除了散瞳劑外,還有別的方式嗎? 點長效散瞳劑( Atropine )是一個有效,又很簡單的預防近視. 加深的方法,但是也有 ...
散瞳是在应用药物使眼睛的睫状肌完全麻痹,使之失去调节作用的情况下进行的验光。这主要是因为青少年眼睛的调节力较强 ...
散瞳眼底檢查須知 一、散瞳目的: 點散瞳眼藥水,使眼睛睫狀肌麻痺,將瞳孔放大,檢查眼底玻璃體及視網膜的變化。

関連画像

散瞳 検査: 堕天使アム画像 散瞳 top 散瞳 に 関 する 図解「散瞳検査」イラストで  、眼底検査のため散瞳中クリックすると元のサイズで 散瞳(ひとみを開く)をされる 図解「散瞳検査」イラストで ☆白内障にはいろいろなタイプ


★リンクテーブル★
リンク元瞳孔」「虹彩」「縮瞳」「mydriasis

瞳孔」

  [★]

pupil, pupils
pupilla
内眼筋

概念

瞳孔の大きさ

  • 正常:2.5-4.0 mm (SCN.111)
  • 縮瞳:<2.0 mm (SCN.111)
  • 散瞳:>5.0 mm (SCN.111)
  • 瞳孔不同

年齢

  • 瞳孔径は20歳代で最大となり、高齢になるにつれて小さくなっていく。

神経支配

     
瞳孔 支配 自律神経障害
散瞳(瞳孔散大筋) 交感神経(頚部) 副交感神経障害:Horner症候群:縮瞳、眼瞼下垂
縮瞳(瞳孔括約筋) 副交感神経(動眼神経) 交感神経障害 :動眼神経麻痺:散瞳、眼瞼下垂

臨床関連

散瞳

縮瞳

瞳孔異常


虹彩」

  [★]

iris (KH)
自律神経 平滑筋 機能
交感神経 瞳孔散大筋 散瞳 mydriasis
副交感神経 瞳孔括約筋 縮瞳 miosis

発生

縮瞳」

  [★]

miosis ← mio(より小さい) + sis
myosis
瞳孔縮小 pupillary constriction
瞳孔
散瞳


病態

臨床関連

薬物中毒

 

疾患

 

参考

  • 1. 縮瞳
余りよく分からない
[display]http://www.flickr.com/photos/bionerd/3238702465
[display]http://webeye.ophth.uiowa.edu/eyeforum/atlas/pages/cornea-corneal-abrasion-with-reflex-spastic-miosis.html



mydriasis」

  [★] 散瞳

WordNet   license wordnet

「reflex pupillary dilation as a muscle pulls the iris outward; occurs in response to a decrease in light or certain drugs」




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡