擦過細胞診

出典: meddic

scraping cytology, exfoliative cytodiagnosis
細胞診剥離細胞診穿刺吸引細胞診




UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 膵癌における門脈壁微小癌浸潤の術中診断と切除範囲の決定--擦過細胞診とcontact endoscopyの有用性 (特集 悪性腫瘍の術中病理診断を効果的に活用する--どこを検索すべきか,どう対応すべきか)
  • 石川 治,大東 弘明,高橋 秀典 [他]
  • 臨床外科 66(4), 440-443, 2011-04
  • NAID 40018772203
  • 原発不明頸部転移癌の臨床病理組織学的検討 : ―口蓋扁桃細胞診との関連について―
  • 前田 明輝,梅野 博仁,千年 俊一,三橋 拓之,坂本 菊男,中島 格
  • 頭頸部外科 20(3), 225-229, 2011
  • … 原発不明頸部転移癌に対する,口蓋扁桃の擦過細胞診の関連性について検討した。 … このため,最近の2症例に対して患側口蓋扁桃陰窩から擦過細胞診を行った。 … 原発が口蓋扁桃の時は,陰窩に癌が存在する例が多く,口蓋扁桃陰窩からの擦過細胞診の関連性が示唆された。 …
  • NAID 130000658923

関連リンク

肺がんの診断のために実施される検査方法をご紹介しています。(擦過(さっか)細胞診) ... 文字通り細胞を擦ってとってきて検査しようというものです。気管支鏡で気管支をのぞきながら病巣部位を直接ブラシで擦ります。
世界大百科事典 第2版 - 擦過細胞診の用語解説 - 針生検では皮膚を通して,しかも勘と経験にたよって臓器に針をさすことになるので熟練を要するが,その得られる情報量はきわめて大きい。(2)擦過生検sponge biopsy 擦過細胞診ともいう。

関連画像

HPV感染時の軽度異形成細胞.細胞診 (2)子宮頚部擦過細胞診 Adenocarcinoma)・擦過細胞診.細胞診 (2)子宮頚部擦過細胞診  子宮膣部擦過細胞診、Pap染色診療各科・各部のご案内

添付文書


薬剤と関係ないページで押した場合何も表示されません。混雑の程度によりますが、表示までに1分くらいかかります。
Nothing is displayed when pushing on an unrelated page to the drug. It takes display about one minute though it depends on the level of congestion.


★リンクテーブル★
先読み穿刺吸引細胞診」「剥離細胞診
国試過去問106D044」「096A010
拡張検索子宮腟部擦過細胞診
関連記事細胞診」「擦過」「細胞

穿刺吸引細胞診」

  [★]

aspiration biopsy cytology ABCfine-needle aspiration biopsy FNA
剥離細胞診



剥離細胞診」

  [★]

-穿刺吸引細胞診
aspiration biopsy cytology
ABC


106D044」

  [★]

  • 69歳の男性。飲食店経営者。人間ドックで胸部エックス線写真の異常陰影を指摘されたため来院した。 58歳から高血圧症のため内服治療中である。喫煙は20本/日を40年間。意識は清明。身長164cm、体重70kg。体温36.8℃。脈拍72/分、整。血圧148/72mmHg。呼吸数12/分。頚部リンパ節と鎖骨上リンパ節とを触知しない。心音と呼吸音とに異常を認めない。腹部は平坦、軟で、肝・脾を触知しない。血液所見:赤血球430万、 Hb15.3g/dl、 Ht42%、白血球8,100、血小板20万。血液生化学所見:総蛋白7.9g/dl、アルブミン4.6g/dl、尿素窒素12mg/dl、クレアチニン0.8mg/dl、総ビリルビン1.0mg/dl、 AST51IU/l、 ALT38IU/l、 LD217IU/l (基準176-353)。免疫学所見: CRP0.lmg/dl。 CEA8.3ng/ml(基準5以下)。肺機能検査所見: %VC92%、 FEV1.0% 75%。心電図に異常を認めない。気管支鏡検査で右B3から擦過細胞診を行いクラスV陽性(腺癌)と判定された。精査の結果、所属リンパ節転移と遠隔転移とを認めなかった。胸部エックス線写真で右上肺野の結節影と左第一肋軟骨の石灰化とを認めた。胸部エックス線写真(別冊No. 16A)と胸部単純CT(別冊No. 16B)とを別に示す。
  • 第一選択になる治療法として適切なのはどれか。



[正答]


※国試ナビ4※ 106D043]←[国試_106]→[106D045

096A010」

  [★]

  • 60歳の男性。舌の痛みを主訴に来院した。3か月前から舌の痛みが出現し徐々に増悪してきた。舌の左辺緑部に浅い潰瘍を認め、硬結を触れる。潰瘍部の擦過細胞診はClass Vである。舌の写真と頭頚部造影CTとを以下に示す。
  • この疾患で正しいのはどれか。
  • a. (1)(2)(3)
  • b. (1)(2)(5)
  • c. (1)(4)(5)
  • d. (2)(3)(4)
  • e. (3)(4)(5)


[正答]
※国試ナビ4※ 096A009]←[国試_096]→[096A011

子宮腟部擦過細胞診」

  [★]

uterovaginal scraping cytology, cervical scraping cytology
子宮腟部細胞診


細胞診」

  [★]

cytodiagnosis, cytologic diagnosis, cytology
  • 細胞を光学顕微鏡により検討することによる診断法

泌尿器

  • 尿細胞診、洗浄細胞診(カテーテルにより膀胱及び腎盂尿管を生理食塩水により洗浄し得られた洗浄液を用いる)、体細胞心

産婦人科

子宮頸癌、子宮体癌のスクリーニングを目的として施行される。


擦過」

  [★]

abrasionabradedscraping
擦過傷剥離摩耗侵食擦過創
frictionrub


細胞」

  [★]

cell
cellula







★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡