接触阻害

出典: meddic

contact inhibition
接触阻止コンタクトインヒビション


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 細胞の運動と増殖の新規接触阻害機構
  • 分子細胞生物学的解析 (がん薬物療法学--基礎・臨床研究のアップデート) -- (癌分子診断のための手法)
  • ATMによる染色体転座の認識
  • 日本放射線影響学会大会講演要旨集 2009(0), 72-72, 2009
  • NAID 130005443374

関連リンク

接触阻害(contat inhibition) 正常な動物組織の細胞をガラスやプラスチックの容器で培養すると、通常は、容器面に接着して単層で運動・増殖し、細胞と細胞が密に接触するようになると、一定配列をとって運動や増殖が停止する。
本研究では細胞の集団的移動と接触阻害を制御する分子機序、およびがん細胞において接触阻害が破綻する仕組みを明らかにすることを目的としている。平成23年度は以下の点について明らかにした。 (1)細胞の集団的移動のメカニズム ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
先読み接触阻止
リンク元コンタクトインヒビション
関連記事」「阻害」「接触

接触阻止」

  [★]

[[]]
contact inhibition
[[]]


contact inhibition


コンタクトインヒビション」

  [★]

contact inhibition
接触阻害接触阻止


害」

  [★] harmhazardinjure

危険損傷ハザード傷害を与える害する


阻害」

  [★]

blocking(精神医学), inhibition(生化学)
遮断 blockade途絶



接触」

  [★]

contactcontact
連絡、密着




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡