排泄訓練

出典: meddic


-排尿訓練


Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2016/01/22 18:09:51」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 排尿障害・排便障害へのアプローチ (特集 ここまで進んだ リハビリテーション)
  • 吉田 直樹,大田 哲生
  • 診断と治療 102(3), 418-422, 2014-03
  • NAID 40020013215
  • 日本の伝統的育児文化と人間形成(2)桑名・柏崎日記を素材として
  • 日本の伝統的育児文化と人間形成(1)桑名・柏崎日記を素材として

関連リンク

【まとめ】 ①早期からの排泄訓練の取り組みが重 要である。②排泄動作自立には、トイレ誘導と動作 訓練を同時に取り組む。③病棟は生活リハビリの訓練の場である。④排泄動作の自立は在宅復帰の自信に
トイレに行ければ、外出できるようになる。旅行にだって行けるかもしれない。自立排泄訓練を始めることは、社会復帰への第一歩です。 端座位がとれれば、二人介助でトイレ利用が可能です。一人でつかまり立ちができるように ...

関連画像

訪問リハビリテーション|社会  訓練・起居動作訓練・排泄動作 訓練、右上が排泄訓練、右下が日常生活の諸動作(食事、排泄  排泄・入浴などの日常生活訓練 し、排泄動作の訓練をします


★リンクテーブル★
関連記事訓練」「排泄

訓練」

  [★]

トレーニング

排泄」

  [★]

excretionevacuation







★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡