排尿筋反射亢進

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 塩酸オキシブチニン膀胱内注入療法における長期臨床使用成績調査 : 難治性尿失禁患者のQOLを改善した院内製剤
  • 山下 恭範,千葉 薫,小野 尚志,小枝 正吉,須野 学,小川 聡,笠原 直邦,里見 真知子,早勢 伸正,藤田 育志,谷口 成実,沼田 篤,水永 光博,八竹 直,松原 和夫
  • 医療薬学 30(2), 83-87, 2004-02-10
  • … 出版社版神経因性膀胱患者19名(男12名,女7名,平均31歳).基礎疾患は二分脊椎10名,脊髄損傷・脊髄腫瘍術後が9名で,病態は排尿筋反射亢進10名,低コンプライアンス膀胱7名,両病態混在2名であった.殆どが塩酸オキシブチニン(OB)経口投与無効例であった.OB膀胱内注入療法継続期間は平均7.3年で,7名が10年以上であった.注入回数は1日1回が5名,2回が13名で,有害事象はなかった.アンケート回答者17名において,1日導尿回数は平均6.4回 …
  • NAID 110001166785

関連リンク

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。

添付文書


薬剤と関係ないページで押した場合何も表示されません。混雑の程度によりますが、表示までに1分くらいかかります。
Nothing is displayed when pushing on an unrelated page to the drug. It takes display about one minute though it depends on the level of congestion.


★リンクテーブル★
リンク元無抑制収縮
関連記事反射」「排尿筋」「反射亢進」「亢進」「排尿

無抑制収縮」

  [★]

uninhibited contraction
無抑制性膀胱 uninhibited bladder、痙性膀胱 spastic bladder反射性膀胱 reflex bladder
排尿筋反射亢進

反射」

  [★]

reflex
反射の一覧

反射中枢の存在レベルによる分類

構成要素からの分類

cf.原始反射

原始反射

  • 生命維持のためにする反射
  • 正常な新生児において特徴的に観察される反射的行動を総称してこう呼ぶ。

原始反射の例

  • 乳さがし反射: 口の片側を触られると、赤ん坊の頭がそちらのほうを向くという反射。
  • 吸啜反射: 赤ん坊の口の中にものを入れると、すぐにそれを吸い始めるという反射。
  • モロー反射: 赤ん坊の背中と頭を支えて仰向けにした状態で、上体を数cm上方に起こし、手で支えながら急に頭部を落下させると、両手と両足を左右対称的に外側に伸ばし、それに続いてゆっくりと抱き込むような上肢の運動が見られる反射。大きな音などで驚いたときにも見られる。
  • バビンスキー反射: 足の裏の外縁をゆっくりと踵からつま先に向かってこすることにより、母趾(おやゆび)が背屈し他の4趾が開く(開扇現象)反射。

参考(読んでおく)

[反射]





排尿筋」

  [★]

urinary detrusor, detrusor (Z), detrusor muscle(Z)
膀胱


  • 図:N.397(膀胱と尿路下部の神経支配)
  • 膀胱壁は排尿筋から構成されている (M.210)
  • 排尿筋にはムスカリン受容体、α受容体、β受容体が存在している。ムスカリン受容体は排尿筋の収縮を促し、α受容体とβ受容体は排尿筋を弛緩させる (SP.818)
神経 種類 節後ニューロンの
神経伝達物質
受容体 ニューロンの活動による作用
骨盤神経(骨盤内臓神経) 副交感神経 ACh M2/M3 排尿筋収縮
ATP P2X1
求心性神経線維     膀胱の充満を検出
腰内臓神経下腹神経 交感神経 NA β2 膀胱弛緩
NA α1 内尿道括約筋収縮
陰部神経(オヌフ核支配) 体性神経 ACh N 外尿道括約筋収縮


反射亢進」

  [★]

hyperreflexia
反射消失反射低下反射異常深部腱反射消失反射減弱咽頭反射消失咽頭反射減弱振子反射


亢進」

  [★]

facilitationenhancementfacilitateenhance
強化促進促通増強強める


排尿」

  [★]

micturition, urination, miction
排尿機構排尿筋





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡