排尿機構

出典: meddic

voiding mechanism, mechanism of micturition
排尿 mictionmicturitionurinationvoiding
排尿、排尿回数、排尿筋


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 第57回日本泌尿器科学会中部総会(奈良) シンポジウム「排尿機構 - 臨床から基礎へ - 」 : 司会の言葉
  • 横山 修,布施 秀樹,Yokoyama Osamu,Fuse Hideki
  • 泌尿器科紀要 54(6), 447-447, 2008-06
  • NAID 120001178067
  • 小児過活動膀胱とその排尿機構に関する臨床的研究 : Videourodynamic study が教えてくれるもの
  • 梶原 充,加藤 昌生,栗原 誠,碓井 亞,井上 勝己,薄井 昭博
  • 西日本泌尿器科 67(5), 254-257, 2005-05-20
  • NAID 10019219959

関連画像

排尿の神経機構E88680E883B1EFBC93.jpgNormal micturition occurs when bladder 泌尿器疾患がみえる!


★リンクテーブル★
先読み排尿筋」「micturition」「urination」「voiding」「miction
関連記事機構」「排尿

排尿筋」

  [★]

urinary detrusor, detrusor (Z), detrusor muscle(Z)
膀胱


  • 図:N.397(膀胱と尿路下部の神経支配)
  • 膀胱壁は排尿筋から構成されている (M.210)
  • 排尿筋にはムスカリン受容体、α受容体、β受容体が存在している。ムスカリン受容体は排尿筋の収縮を促し、α受容体とβ受容体は排尿筋を弛緩させる (SP.818)
神経 種類 節後ニューロンの
神経伝達物質
受容体 ニューロンの活動による作用
骨盤神経(骨盤内臓神経) 副交感神経 ACh M2/M3 排尿筋収縮
ATP P2X1
求心性神経線維     膀胱の充満を検出
腰内臓神経下腹神経 交感神経 NA β2 膀胱弛緩
NA α1 内尿道括約筋収縮
陰部神経(オヌフ核支配) 体性神経 ACh N 外尿道括約筋収縮


micturition」

  [★]

mict- mingo to make water
  • n.


voiding

WordNet   license wordnet

「the discharge of urine」
urination


urination」

  [★]

  • n.
mictionmicturitionurinatevoiding


voiding」

  [★]

  • n.
mictionmicturitionurinateurination


miction」

  [★]

  • n.
micturitionurinateurinationvoiding


機構」

  [★]

mechanismmachinery、(団体)organizationmechanistic
器質化機序組織組織化組成機作メカニズム仕組み機械類機構的マシナリー


排尿」

  [★]

micturition, urination, miction
排尿機構排尿筋





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡