抗転写終結

出典: meddic

[[]]
gpiVによる
[[]]


gpiVによる

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • RNA 結合タンパク質による遺伝子の発現調節
  • 織田 雅直
  • バイオサイエンスとインダストリー = Bioscience & industry 59(5), 11-16, 2001-05-01
  • NAID 10006580728
  • 枯草菌ヒスチジン資化オペロンにおけるHutP結合領域の同定とin vitroにおける抗転写終結の解析
  • 小林 宣裕,藤田 昌也,久留主 泰朗,定家 義人,織田 雅直
  • 日本分子生物学会年会プログラム・講演要旨集 21, 394, 1998-12-01
  • NAID 10002918717
  • 枯草菌ヒスチジン資化オペロンの抗転写終結に必要な調節領域の同定
  • 織田 雅直,伊藤 亜紀子,多比良 和誠
  • 日本分子生物学会年会プログラム・講演要旨集 19, 447, 1996-08-01
  • NAID 10002915709

関連リンク

1. タンパク合成におけるRNAの役割 酵素誘導 2. RNAポリメラーゼ 鎖型への結合 転写開始 鎖延長 転写終結 真核生物のRNAポリメラーゼ 3.原核生物における転写制御 プロモーター カタボライト(異化代謝産物)抑制 オペロン 4.転写後修飾
第一章序論 転写終結研究の意義 遺伝子の本体が DNAであることが明らかとなり、その構造が解明され、さらに DNAの操作ができるようになって、生命現象は DNAあるいは遺伝子の言葉で記述さ れるようになった。それまでに知られていた ...

関連画像

バイオマーカー遺伝子翻訳の バイオマーカー遺伝子翻訳の バイオマーカー遺伝子翻訳の バイオマーカー遺伝子翻訳の バイオマーカー遺伝子翻訳の バイオマーカー遺伝子翻訳の


★リンクテーブル★
関連記事終結」「転写」「転写終結

終結」

  [★]

terminationterminate
終わる終止終了終える
-termination


転写」

  [★]

transcription
遺伝的転写 genetic transcription



転写終結」

  [★]

transcription termination





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡