抗幻覚薬

出典: meddic


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

1. 催眠・鎮静作用:不安・焦燥・興奮を鎮める。 (これは逆に言うと眠気という副作用にもなりえます。強すぎると過鎮静と言います) 2. 抗幻覚・妄想作用、抗精神病作用:幻覚・妄想・思考障害等のいわゆる精神病状態を ...
抗幻覚薬antihallucinogens 脳の中には実に多くの神経細胞(ニューロン)がネットワークのように張り巡らされています。この神経細胞から神経細胞へと、さまざまな信号がやり取りされており、その役割を担っているのが ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事幻覚」「

幻覚」

  [★]

hallucination
  • 実際にはない音を聞いたり、ものを見たり、感じたりする体験で
  • 対象なき知覚への確信
  • 幻聴幻視幻味幻嗅幻触

幻覚が見られる疾患

KPS改変


薬」

  [★]

drug, agent
薬物
作用薬ドラッグ媒介物病原体麻薬薬剤薬物代理人薬品





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡