抗原プロセシング

出典: meddic

antigen processing
抗原提示

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • オートファジーを介した抗原提示:自然免疫と獲得免疫の架け橋 (特集 オートファジー--自己分解と細胞高次機能との関わり)
  • Schmid Dorothee,山崎 小百合,Munz Christian
  • 細胞工学 24(6), 577-580, 2005-06
  • NAID 40006778694
  • 免疫システムとユビキチンスーパーシステム (免疫研究の最前線--高次複雑系免疫システムの包括的理解をめざして) -- (樹状細胞・抗原プロセシングと免疫応答)
  • 村田 茂穂,田中 啓二
  • 蛋白質核酸酵素 47(16), 2152-2158, 2002-12
  • NAID 80015751256

関連リンク

抗原提示 / プロセシング 体内を循環するCD8+T細胞はウイルスに感染した標的細胞を特異的に攻撃することにより生体の感染防御に働いており、腫瘍免疫療法はこの仕組みを腫瘍へと応用した治療方法です。この反応は通常、自己の細胞 ...
上側の経路:外来性抗原 (1) は抗原提示細胞 (2) によって取り込まれる。抗原蛋白質は抗原プロセシングを受けた後、MHCクラスII分子によって細胞表面へ提示される (3)。MHCクラスIIはT細胞 (4) との相互作用に必要な分子である。
MHCクラスI拘束性の抗原プロセシング、提示機構に関する研究 RESEARCH FOR THE MHC CLASS I RESTRICTED ANTIGEN PROCESSING AND PRESENTATION ... 研究期間 1994年度~1995年度 研究分野 泌尿器科学 審査区分

関連画像

抗原提示 / プロセシング図12 抗原のプロセッシング 図1 GMPに準拠したCPC抗原提示 / プロセシング抗原提示 / プロセシング は 抗原 プロセシング を


★リンクテーブル★
リンク元抗原提示
関連記事抗原」「プロ」「

抗原提示」

  [★]

antigen presentationAg presentationantigen-presentingAg-presenting
抗原プロセシング


抗原」

  [★]

antigen Ag
抗体


分類


プロ」

  [★]

pro


原」

  [★]

proto
プロト




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡
週間・日々の人気記事
最近7日間の人気記事
 タイトル表示
1 43 "salts" Ltd maritime"freights :contacts mail 18
2consat tv frequency direction of dish 16
3tb test 陽性 13
40 HTTP/1.1 11
51,1024,768,24 HTTP/1.1 11
6找多毛的日本 8
7 43 "machinery" ltd "maritime "freights :contacts mail 8
8日本母多毛 8
9血糖降下薬 一覧 7
101,320,568,24 HTTP/1.1 7
11 43 " paperboard " Ltd maritime freights :contacts mail 7
12日本多毛 7
13難病 一覧 5
14ラインウィーバーバークプロット 5
15酸性色素が水に溶けやすい 4
16BSCH 肺静脈血栓症 British society hematology 4
17陰性菌 陽性菌 真菌 4
18Culpen フルクロキサシリン 4
19肝細胞癌血流 結節性動脈炎腫瘍 末期症状 4
20ワレンベルグ症候群 4

昨日の人気記事
 タイトル表示
1tb test 陽性 13
2日本母多毛 8
3找多毛的日本 8
4血糖降下薬 一覧 6
5ラインウィーバーバークプロット 4
6陰性菌 陽性菌 真菌 4
7酸性色素が水に溶けやすい 4
8BSCH 肺静脈血栓症 British society hematology 4
9otoconia 4
10アプガースコア 4
11systemic vascular resistance 計算 3
12抗コリン薬 3
13ワレンベルグ症候群 3
14下腿軸 3
15acenocoumarol 2
16ストリキニーネ 症状 2
17ホフマン症候群とは 2
18右側臥位 2
19Streptococcus agalactiae 2
20塩酸インデノロール薬 副作用 2