抗不安薬一覧

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

不安障害の主要な治療法であるベンゾジアゼピン系抗不安薬。作用機序、種類、副作用、問題点の基本を詳しく解説します。主なベンゾジアゼピン系抗不安薬一覧も併せて紹介。
抗不安薬・睡眠導入剤などマイナートランキライザーの作用・副作用を説明しています。 ... ベンゾジアゼピン系&チエノジアゼピン系抗不安薬の一覧 一般名 商品名 作用時間・強度 エチゾラム(チエノジアゼピン系)

関連画像

株式会社QLifeのプレスリリース 表7 乱用される薬物の種類と BZD系抗不安薬の分類と特徴系抗不安薬の一覧 抗不安薬坑不安薬


★リンクテーブル★
先読みタンドスピロン」「セロトニン受容体作動薬」「selective serotonin reuptake inhibitor」「SSRI
関連記事抗不安薬」「不安」「抗不安

タンドスピロン」

  [★]

tandospirone
クエン酸タンドスピロン
セディール
薬理学


作用機序

  • 5-HT1A受容体の選択的アゴニスト

薬理作用

  • 抗不安作用:5-HT1A受容体:Gタンパク共役型受容体に共役してK+チャネルが開口し膜を脱分極→神経活動抑制
  • 抗うつ作用:5-HT2受容体:受容体の数が減少


セロトニン受容体作動薬」

  [★]

serotonin receptor agonist
セロトニンセロトニン受容体


selective serotonin reuptake inhibitor」

  [★] 選択的セロトニン再取り込み阻害薬 SSRI

SSRI」

  [★] 選択的セロトニン再取り込み阻害薬


抗不安薬」

  [★]

antianxiety drug, antianxiety drugs, anxiolytics, anxiolytic
緩和精神安定薬 マイナートランキライザー minor tranquilizer
薬理学抗不安薬一覧


  • マイナートランキライザーとも呼ばれる

ベンゾジアゼピン系薬物とセロトニン受容体作動薬との違い

作用スペクトル

  • ベンゾジアゼピン系薬物:鎮静薬、催眠薬(睡眠薬)、抗不安薬、抗痙攣薬、筋弛緩薬
  • セロトニン受容体作動薬:鎮静作用△。催眠×。抗痙攣×、筋弛緩×。抗不安○

抗不安薬

不安」

  [★]

anxietydisturbancediscomfortfeardysphoriaanxiousuneasyanxiously
撹乱恐怖苦悶障害心配不快不快感妨害不快気分精神不安感異常感不安症恐れる



抗不安」

  [★]

antianxiety
抗不安薬



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡