抗カルジオリピン-β2-グリコプロテインI複合体抗体

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事プロテイン」「I」「抗体」「複合体」「カルジオリピン

プロテイン」

  [★]

protein

栄養食品

種類 名称 原料 吸収 特徴 目的
植物性 ソイ 大豆 緩やか タンパク質以外の栄養価が高い インナーマッスル 
タンパク質不足解消
動物性 ホエイ 牛乳 早い 筋肉肥大に効果大 アウターマッスル
カゼイン 牛乳 緩やか 筋肉分解の抑制 アウターマッスル 
タンパク質不足解消
エッグ 卵白 早い 牛乳が受け付けない人への代替品 アウターマッスル


I」

  [★]

WordNet   license wordnet

「the 9th letter of the Roman alphabet」
i

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「『私は』私が」

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「iodineの化学記号」


抗体」

  [★]

antibody, Ab
γ-globline、免疫グロブリン
  • 抗原を特異的に認識する糖蛋白質である免疫グロブリンの一種。
  • 血液・リンパ液中で抗原と非結合状態のものを指す
  • 液性免疫に関与




複合体」

  [★]

complexcomplexescomposite
合成物錯体多層複合性複合物複雑コンプレックス複合


カルジオリピン」

  [★]

cardiolipin
カルジオリピン試験梅毒血清反応
  • 酸性グリセロリン脂質の一種





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡