抑制弱視

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

... に、片方の眼から適切な視覚刺激を脳が受けなかった場合、脳はその眼からの像を無視(抑制)することを学び、このため視力障害が生じます。抑制が長く続きすぎた場合、視力障害が永続的なものになることがあります。適切な視覚 ...
健常眼の視力抑制→弱視眼を強制使用 1. 完全遮閉法 アイパッチ(眼帯)、色つきコンタクトレンズ 2. 不完全遮閉法 ペナリゼーション: 焦点調節麻痺剤 遮閉膜: Bangerterの眼鏡箔 弱視の治療法 3 1. 完全遮閉法 →視覚の全遮断のため、 ...
この項目では、あいまいさ回避の(医学的)弱視 について記述しています。(社会的)弱視については「ロービジョン ... は病的変化の認められない一眼の視力低下。諸説あるが、斜視眼中心窩へのdefocusとその抑制による網膜対応 [] ...

関連画像

 遠視500度 提早發現挽救斜弱視弱視 根據 病因 不同 弱視 可分 Photo: ★★★兒童的眼睛漫談(下 兒童弱視八歲後難矯正


★リンクテーブル★
関連記事弱視」「抑制

弱視」

  [★]

amblyopia
視能矯正視力


概念

  • 視覚発達の感受性期に視力の発達が抑制されることにより起こる視力障害で、基質障害によるものだけでは説明できないものをいう。
  • 視覚の感受性期は8歳までといわれており、これまでの時期に視覚の発達を妨げる要因を除去しておかなければ不可逆的な視力の低下が生じる。
  • 人の大脳皮質の視覚野の神経回路は生後3ヶ月から2歳頃までが最も視的環境の影響を受けやすく、この時期を視覚発達の臨界期という。これ以降は徐々に視覚の感受性が低下していく。(SOP.288)

分類

=? 視性刺激遮断弱視 ocular stimulus-deprivation amblyopia

検査

  • 視力検査
  • 屈折検査

治療

  • 遮蔽療法:健眼を遮蔽。



抑制」

  [★]

inhibitionsuppressiondepressionrestraintinhibitsuppressdepressabrogaterestrain
うつ病拘束、制限、阻害阻止、低下、撤廃抑圧抑欝廃止取り消す抑止抑えるうつうつ状態サプレス制圧鬱病抑うつ抑うつ状態







★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡