扁平疣贅

出典: meddic

flat wart, plane wart
verruca plana
青年性扁平疣贅 verruca plana juvenilisウイルス性皮膚疾患いぼ




参考

  • 病理

[display]http://mihara-ichiro.com/old/myhomepage/cont07.htm


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 尋常性疣贅・青年性扁平疣贅・尖圭コンジローマ・伝染性軟属腫 (特集 専門医にきく子どもの皮層疾患) -- (感染性皮膚疾患)
  • アルファカルシドール内服中に発症しタカルシトール外用療法が奏効した青年性扁平疣贅 (特集 ウイルス感染症)
  • 相川 美和,落合 豊子,阿部 郁子
  • 皮膚科の臨床 49(7), 809-812, 2007-07-00
  • NAID 40015559769
  • 皮膚科疾患とウイルス感染症 (特大号/新しい臨床ウイルス学) -- (臓器別ウイルス感染症)
  • 本田 まりこ,萩原 正則
  • 小児科診療 68(11), 2073-2079, 2005-11-00
  • NAID 40006986398

関連リンク

青年性扁平疣贅. 顔や手の甲などに、2~3mmのやや盛り上がった平べったい薄茶色 の小さないぼ(扁平疣贅[へんぺいゆうぜい])がたくさんできます。「青年性」という診断 の名のように、中年以上ではほとんどみられず、抗体が形成されれば自然治癒します。
2008年12月9日 ... 手の平や足の裏に生じやすい尋常性疣贅とは異なり、青年性扁平疣贅は主に手の甲( 手背)や顔に生じます。 掻いてしまうとウイルスが掻き傷に沿って感染するため、線状に 青年性扁平疣贅が並んで生じる場合もあります。 青年性扁平疣贅 ...

関連画像

資料 9資料 10青年 性 扁平 疣贅 ステロイド 青年 性 扁平 疣贅 ステロイド 同じく 1 週間 後 の 画像扁平疣贅(いぼ) ウィルス性


★リンクテーブル★
先読みウイルス性皮膚疾患
リンク元ヒトパピローマウイルス
関連記事疣贅」「扁平

ウイルス性皮膚疾患」

  [★]

viral skin disease, viral skin diseases
ウイルス性皮膚病



ヒトパピローマウイルス」

  [★]

human papilloma virus, HPV
ヒト乳頭腫ウイルス
ウイルス、Human papillomavirus infection

ウイルス学

感染症

種類



疣贅」

  [★]

ゆうぜい
wart, verrunca, vegetation
verrca, verruca
いぼ
疣腫(日本循環器学会推奨)
warts & hypogammaglobulinemia infections and myelokathexis syndrome WHIM


皮膚

  • HPVによる感染により生じる

循環器

  • 感染性心内膜炎により病原体が心内膜に形成する小血栓。病原微生物が心内膜上(の血栓)に付着・増殖した後、フィブリン・線維性組織によって取り囲まれてできあがった硝子様の小血栓(YN.C-130)



扁平」

  [★]

flat
平ら




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡